◎ Lapilish's Peaceful life ◎

lapilish22.exblog.jp
ブログトップ

リビング 2013.January ― DIYで板壁を設置 ―

既にお仕事が始まっている方が多いと思いますが、我が家の旦那さんは 明日が仕事始めです。
昨年末から9日間のお正月休み、2人で思う存分のんびりしました。

お正月休みの後半は 久しぶりにDIYを頑張りました。
3日掛かりで念願の板壁を設置! 大満足の仕上がりです(^'^)♫

※MoreにDIYの様子をまとめています。 良かったらご覧ください。

d0246960_21403421.png

リビングのテレビを置いている側の壁一面に 板壁を設置しました。

こちらの壁は裏側がコンクリートで 画鋲も打てなかったので、板壁を設置すると これまで出来なかった
壁面ディスプレイも楽しめます。

写真だとわかりにくいかもしれませんが、雰囲気が激変しました~♫

d0246960_18383698.jpg

家にあった端材のパイン材と極々シンプルな黒の棚受けで、飾り棚を2つ付けました。

端材を使ったので、材料費は160円の棚受け4個+黒のネジ(8個入り2袋)300円の合計940円。 
格安で出来ました。

d0246960_18384786.jpg

上の飾り棚には ブックボックスとフェイクアイビー、下の飾り棚には 天使の豚さんが鏡を覗きこんでいる
ミラーとトピアリーをディスプレイしました。

これこれ!これがしたかったんです! 
今までは裏側がコンクリートだったから、飾り棚が付けれなかったんですよね~ 嬉しいな~♫

d0246960_18385886.jpg

テレビボードの左側には、寝室で使っていたオープンラックをもってきました。

旦那さんから誕生日にプレゼントしてもらったエストニアの人形やkanameさんのキャンドルなど、お気に入り
の雑貨を厳選してディスプレイしました。
3段目に置いたかごバッグは、中崎町にお店を構えるかばん作家さんが手がけた一点物です♫

2段目のミニシェルフと4段目のかごには、ハンドメイドアクセサリーの材料などを収納しています。

d0246960_1839911.jpg

実は、板壁と本来の壁の間には、リビングとキッチンの間にあった2枚のふすまを隠しています。

このふすま、入居と同時に外して以来、カップボードの裏やソファのうしろなど あちこちに隠されていましたが、
やっと定位置ができました(笑)
d0246960_117935.gif

板壁を設置したことで、どう雰囲気が変わったか、、、Before→After を比べてみましょう。

【Before】
d0246960_18392025.jpg

【After】
d0246960_18404612.jpg

、、、ん~、、、やっぱり写真だとわかりにくいかも~(>_<) 
リックさんが着替えただけみたい(笑) 間違い探しか(笑)!

エイジング塗装ならば写真で見てわかりやすいと思いますが、我が家はこじんまりしているので、なるべく
スッキリ見えるように 綺麗に塗装したんです。 

でもね、かなり違うんですよ!
よくあるクロス貼りだった壁が、アイボリーホワイトの板壁になったんですから!

ちなみに材料費は 980円のコンパネ5枚+α(ペンキ、ネジ、木材カット費用)なので、4,900円+αです。
飾り棚と合わせても、5,840円+α。 格安!

d0246960_034519.gif

我が家のインテリアは、いったい何テイストなんだろう??

カフェ風、北欧テイスト、レトロ、ナチュラル、フレンチカントリー、アメリカンカントリー、、、
シャビーシックも ちょっぴり気になる。 好きなテイストはひとつじゃありません。

自分が 『好きだな』 『心地良いな』 と思えるのは、家具でも雑貨でも食器でも 温もりや手仕事感が伝わる
ものが多いです。 ちょっぴり懐かしい雰囲気だと、ツボど真ん中!

好きな素材は木、麻、石などの自然素材。 
好きな色は茶色、緑、アイボリー、ベージュ、オレンジ。 最近は青や水色もお気に入り。

テイストをかっちり決めずに、お気に入りの家具や雑貨で ちょっぴり懐かしい雰囲気にまとめつつ、スッキリ
見せるのが私好みかな(^_-)♫

d0246960_0135680.gif

リビングの改造計画は、まだ終わっていません。 
板壁の次は、壁紙屋本舗 大阪ストア WALPA ST ORE OSAKA で注文した壁紙を使って、、、むふふ♫

そちらは後日のお楽しみです(^^ゞ

2013年は、DIYにも力を入れたいと思います! とにもかくにも、、、念願の板壁、大成功~♫


ブログランキングに参加しています。
 
『読んだよ♫』 のしるしに、リックさん をクリックして頂けると嬉しいです。 
応援ありがとうございます。 励みになります(^'^)!
      ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると嬉しいです。  よろしくお願いします! 


日々の出来事



3日掛かりの板壁作りの過程を まとめました。

―1日目―

① ホームセンターでコンパネ5枚とその他必要な材料(ペンキ、ネジなど)を購入。 
② 木材カットサービスで コンパネを170cm×10cmで34枚、添え木用に8本カットしてもらう。
③ 無料貸し出しの軽トラで木材を自宅に搬入。

d0246960_18411782.jpg
※ベランダが殺風景なのはお見逃しください(>_<) 今年はなんとかしようと思ってます、、、
  あっ、左上に虫コ〇ーズが、、、(笑)


④ ベランダが汚れないようブルーシートを敷き、木材をアイボリーホワイトのペンキで塗装。
  (裏面は塗装しなくてもOK!)
d0246960_18413223.jpg
※↑旦那さんです。

―2日目―

① リビングのソファー、テーブル、ラグなどを移動させて スペースを確保する(笑)
② 塗装した木材を裏を上にして床に並べ、 4か所(上・真ん中上・真ん中下・下)に添え木を渡してビス留め   する(1本につき、1か所にビス2本×4か所で合計8本のビスを打つ。総合計272本!気合い!)。 
③ 板壁を設置する壁にたてかけ、家具で押さえる。
④ 地震対策のために、板壁上部の木口(こぐち、断面のこと)と 向かい合う長押(なげし)に強度の高い画鋲を
  打ち、麻ひもで互いを結んで支える。

※添え木は壁幅の半分の長さにしているので、出来あがる板壁は2枚。 並べて設置する。

d0246960_18414620.jpg

―3日目―

飾り棚用に端材のパイン材をカットし、オイルステンを塗布。 板壁に取り付ける。 完成っ♫

―おまけ―

DIY2日目のランチは、近所のマクドナルドをテイクアウト。 
食いしん坊の旦那さんはビッグマックとてりやきマックバーガー、私はフィレオフィッシュ。

床にぺたっと座って、麦茶を適当に飲んで、、、たまにはこんなのも良し(笑)!

d0246960_18415767.jpg

[PR]
by cheb-0522011 | 2013-01-06 23:19 | ❀Interior/DIY