「ほっ」と。キャンペーン

◎ Lapilish's Peaceful life ◎

lapilish22.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

天龍寺

― 7月30日・日曜日 京都・嵐山day ② ―


屋形船でお食事を頂いたあとは、桂川からすぐの世界遺産・天龍寺に足を延ばしました。
(桂川は流域により「桂川」「大堰川」「保津川」と名称を変えますが、同一河川です。)

天龍寺

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
京福電鉄嵐山線「嵐山」駅すぐ JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅徒歩13分 阪急電車「嵐山」駅徒歩15分
TEL 075-881-1235

参拝時間
8:30~17:30
(10月21日から3月20日までは17:00に閉門)

拝観料は庭園・諸堂参拝・法堂「雲龍図」特別公開で違います。


d0246960_23342790.jpg

臨済宗天龍寺派大本山の天龍寺は、見事な伽藍が有名です。
↑こちらの写真は七大伽藍の一つ「庫裏(くり)」、台所兼寺務所としての機能を果たす建物です。
真夏の京都の強烈な日差しに白壁が映えて、眩しいことこのうえない!

曹源池庭園(そうげんちていえん)など、天龍寺には見どころが満載なのですが…今回は、特別参拝期間を
除いて土日祝日のみ公開している「雲龍図」を狙い撃ちしました(笑)。

d0246960_23413081.jpg
※雲龍図は撮影禁止です。 ↑こちらの写真は、看板を撮影したものです。

以前は、明治初期に活躍した日本画家・鈴木松年画伯による「雲龍図」が描かれていましたが、和紙に描いて
天井に貼られていた為損傷が激しく、平成12年に現代の日本画の雄・加山又造画伯の手で新たに完成したのが現在の「雲龍図」です。

法堂(はっとう)の天井、直径9mの円相の中に描かれた龍は躍動感あふれていて威風堂々としています!
どこから見ても見る人を睨んでいる「八方睨みの目」は、本当は何を見ているのかな…。

なかなか感慨深い気持ちになる「雲龍図」。 一見の価値ありですよ。

d0246960_2354088.jpg

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-31 23:28 | ❀京都(イベント含む)

屋形船でお食事 sanpo

― 7月30日・日曜日 京都・嵐山day ① ―


7月30日の日曜日、旦那さんと京都・嵐山を満喫してきました♫

『いつか住んでみたいなぁ』と思うほど京都が大好きなワタクシ、これまでの京都通いは数えきれないほど。
特に、嵐山・奥嵯峨と宇治が味わい深くて大好きです。
今回は浴衣を着込んで、嵐山を思う存分楽しんできましたよ(*^^)v (定番の観光スポットもたっぷり!)

少し天気が不安でしたが、到着してみると気持ちの良い快晴!

d0246960_22179100.jpg

この日1番のお楽しみは、私の夏の恒例行事「屋形船でのお食事」です。
友人と幾度となく乗っていますが、旦那さんとは2回目。 風情があって、本当に楽しいですよ。

↓この屋形船を2人で貸し切ります。 味があるでしょ♫
船頭さんが船をゆったり漕いでくれて、約1時間をかけて保津川での舟遊びを楽しみます(*^_^*)

d0246960_22183351.jpg

鮮やかな緑がまぶしい保津川へ、いざ出発!

d0246960_22242440.jpg

お料理は2パターンから選べますが、私のお気に入りは三段重のお弁当とお豆腐!
お弁当は、紫ご飯・季節の野菜の炊き合わせ・焼き物・揚げ物・胡麻豆腐・香の物…と充実しています。
焼き茄子のだし浸しが美味しかったな♫

d0246960_22344764.jpg

そして、京都と言えばお豆腐! なめらかな絹ごし豆腐は、いくらでも食べられちゃう上品なお味です。
土鍋にたっぷり入った氷に浸されて出てくるのは、夏限定!
最初は冷ややっことして、途中からは温めて湯豆腐にして頂けます。 どちらも絶品!

d0246960_2237365.jpg

真夏の盛りの京都でも、川の上は不思議なほど涼しいんですよ~。
屋形船でゆったりと保津川を渡りながら、美味しい京懐石とお豆腐を頂く…至福のひと時です(^'^)

聞いたところによると、こういった舟遊びは、ここ保津川が発祥の地なのだとか。
古(いにしえ)の宮家が、それまでは運搬の道具としてしか使われていなかった舟で四季折々の管弦の宴を
催したのが始まりだとか…。 どれほどに雅な世界だったのでしょう?

d0246960_22394083.jpg

途中、船頭さんにお願いして商売船を呼んで頂きました。
イカ焼きやおでん、みたらし団子やかき氷、お酒なんかも購入できます。屋形船に横付けしてもらっての
やり取りが楽しい!

d0246960_22412880.jpg

私たちはイカ焼きとみたらし団子を購入しました。 せっかくの屋形船なので、2人で1本の缶チューハイも♫
プリップリのイカと甘~いみたらし団子、雰囲気のおかげもあって美味しさ倍増でした。

d0246960_22441092.jpg

屋形船に乗っている間、結構な数の保津川下りの観光船とすれ違います。 大人数でギュウギュウ詰めの
観光船とすれ違うと、100%『あれは何!?ご飯食べてる~!いいなぁ!』と羨ましがられます。
それが恥ずかしいけれど、かなり嬉しくて『うふふん♫』と鼻高々になっちゃう私って…アホですね(笑)

それにしても、保津川はいつ来ても綺麗! 春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪…絵画のような美しさです。

d0246960_2246086.jpg

奥嵯峨へと進むと、目の前に小倉山が現れます。 小倉百人一首で有名ですよね。
船頭さんが『お気に入りの一句』と教えてくれたのは…

―人も愛し人も恨めしあじきなく 世を思ふゆゑにもの思ふ身は (後鳥羽院)―
「あるときは人を愛しく思い、あるときは恨めしく思う。世の中を味気なく思うことから、私はいろいろとものを思う」

恋の歌が多い小倉百人一首ですが、恋の文言を隠れ蓑(みの)に己の儚さや危うさを謳う一句を選ぶとは…
船頭さん渋い!

d0246960_22515821.jpg

途中、蒼鷺(あおさぎ)に出会う事が出来ました。
とっても神経質だという蒼鷺、こんなに近くで見れるのは珍しいんですって。

d0246960_225945100.jpg

私の夏の恒例行事「屋形船でのお食事」、今年も最高に楽しかったです。
お料理は勿論、優雅な時間の過ごし方が最高の贅沢ですよね。 今年は冬にも来てみようかな(*^_^*)

京都・嵐山巡りは、まだまだ続きます! 次は、嵐山の名寺です。

d0246960_2325998.jpg

屋形船でのお食事は、事前予約が必要です。
私にとっては年に数度の楽しみですし、『知る人ぞ知る』なのが有難いので予約困難になると困っちゃう(笑)!
ナイショにしちゃう子供な私を笑いつつ、興味のある方は調べてみて下さいね。

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-31 23:07 | ❀京都(イベント含む)

キッチンの収納スペース

少し前に紹介した我が家のキッチンですが、実は続きがあります(^'^)

DIYで制作した家具や、少しずつ集めた雑貨や食器…『大好き』がギュッと詰まった我が家のキッチン。
最大の『頑張ったポイント』は、収納コーナーです!

玄関を入るとすぐの我が家のキッチンは、五角形のような変形した間取りです。
「シンク」「収納型洗濯機置き場」「洗面所&お風呂への入り口」に囲まれている上に、一面はダイニングへと
続くふすま(すべて取り外しました。)に囲まれているので、家具を寄せられる壁面は一面だけ…。
動かせない冷蔵庫の隣には防火扉があり、その間の謎の《三角スペース》が存在感を放っていました(-_-;)

そこで、試行錯誤の結果、旦那さんと一日がかりで収納スペースを制作!
なんということでしょう、意味不明だった《三角スペース》が生まれ変わりました♫

d0246960_23495523.jpg

冷蔵庫と床に接する部分には隙間埋めテープを貼ってストッパーも付けたので、ホコリの侵入は完全ゼロです。扉の開閉は、かなりスムーズですよ(*^_^*)

d0246960_23584720.jpg

賃貸なので、勿論大がかりなリフォームには制限があります。
そこで、ロの字に組んだ柱をレンガで押さえて設置し、その柱に扉を設置しました。冷蔵庫の上にも、キッチンの吊り下げ棚と同じ高さになるようロの字の枠を設置。その枠に棚板を付けました。
棚板は台形のような形になるので、寸法を取るのが難しかった(*_*)!ちゃんと荷重計算はしていますよ。

d0246960_0142878.jpg

壁や床に釘を打つ事はなく、三角スペースにパコッととはめ込んでいるだけ。原状復帰は簡単です。
今のおうちでしか使えない物なので、安価なベニヤ板等を使って制作しました。
あまり陽が入らないキッチンなのでアイボリーに塗装したら、パッと明るくなって大満足♫

この収納スペースの中には、旦那さんが独身時代に使っていたスチールラックを入れています。
掃除道具や避難グッズ、買い置きのお米やペットフード、上部には季節外の物…かなりの大容量です!
収納の少ない我が家にとって、この三角スペースはなくてはならない場所になりました。

頑張って良かった(*^^)v♫

More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-30 00:25 | ❀Interior/DIY

天神祭

先週の日曜日、旦那さんと天神祭を楽しんできました。毎年楽しみにしているんです(*^^)v!
日本三大祭りのひとつだけあって、今年も大賑わいでした♫

日本三大祭り…祇園祭(京都市・八坂神社)、天神祭(大阪市・大阪天満宮)、神田祭(東京都・神田明神)
日本三大夏祭り… 祇園祭(京都市・八坂神社)、天神祭(大阪市・大阪天満宮)、山王祭(東京都・日枝神社)


大阪天満宮

大阪市北区天神橋2丁目1番8号
地下鉄谷町線・堺筋線、南森町駅4番出口からすぐ  JR東西線、大阪天満宮駅下車
TEL06-6353-0025

※天神祭の詳しい概要は、大阪天満宮のHP内で紹介されています。


天神祭は毎年7月24日が「宵宮」、7月25日が「本宮」です。
ザックリと個人的な意見ですが、「宵宮」は神事の日、「本宮」は絢爛豪華な「陸渡御」、勇壮な「船渡御」、
「奉納花火」で締めくくられるメインの日…というイメージです。
毎年「本宮」に行くのですが、今年は月曜日だったので「宵宮」に行きました。
(週初めに花火大会の人出にもまれると、今週を乗り切れないような気がしたんです(笑))

張り切って浴衣を着込み、昼食を頂いてから天満宮に到着しました。
昼間の「宵宮」も、さすがの人出!

d0246960_22564289.jpg

境内に祀られ出番を待つお神輿の前では、軽快にお囃子をする跳人の方々。
シャンシャンシャンッという金の音のリズムに合わせて踊る姿を見ると、こちらまでウキウキしてきちゃいます。

d0246960_23105895.jpg

賑やかな境内で「福牛」だけはの~んびりした雰囲気(^'^)

d0246960_23183342.jpg

獅子舞や催太鼓の様子も見る事が出来て、『あぁ、本格的に夏だな。』と思いました。
神事を眺めて自分の中の日本人DNAを感じつつ…やっぱり魅かれるのは出店グルメ!
不思議ですよね~、お祭りに来ると『何か食べなくっちゃ』と義務感すらわいてきます(笑)(*^^)v

自分で作るほど大好きなきゅうりの一本漬け♫ ポリポリポリ…んま~いっ!
『いい感じに漬かってるやつちょうだい!』というリクエストに的屋のお兄さんが選んでくれた一本は、絶妙な
塩加減でした♫

d0246960_2323509.jpg

天神祭で必ず食べる鮎の塩焼きも、相変わらずんまいっ!
毎年同じ的屋さんで食べるんです。鮎のおっちゃん、次に会えるのは、今宮戎かな(^'^)?

d0246960_23271243.jpg

…私のセレクト、渋すぎですよね(笑)。↑これ意外に鶏皮も食べたんですけど、写真がなくなっちゃった。WHY?
そんな事より!チョコバナナはいつからこんなにド派手になったのでしょうか((+_+))?進化し過ぎです(笑)

d0246960_23284869.jpg

大川には、翌日の「船渡御」に備えた祭船が行き交っていました。

d0246960_21563444.jpg

浴衣を着て歩く天神祭は、本当に楽しかったです! これぞ、夏っ(*^。^*)♫
途中でお友達軍団と落ち合ってお茶も楽しんだり、充実した1日でした。

でも、やっぱり出来たら花火が見たかったかな。
毎年、曜日は関係無く7月24・25日が厳守される天神祭、来年は本宮が週末でありますように。

More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-26 23:30 | ❀大阪(イベント含む)

夕暮れリック

大好きな川沿いの道を、元気いっぱいにお散歩するリック。ピョンピョン飛び跳ねて元気いっぱい!
でも、時々こんな風にセンチメンタルな風情をかもしだすことがあります…。

d0246960_21551298.jpg

先日まで放送していた喋るワンちゃんが出てくるドラマや、動物の心がわかる女性が出てくるドキュメンタリーを
観ていると、つい思ってしまいます。

一度でいいから、リックと話してみたいなぁ…。

リックはうちの子で嬉しい? お留守番の時間が多くって、怒ってる? お散歩は楽しい? 幸せ?






リックが毎日幸せでありますように。
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-25 22:08 | ❀Rikku (Dog)

南禅寺

RISTORANTE Co.N.Teでランチを頂いた後は、京都へ向かいました。
京都にはよく行くので、この日は東山の南禅寺のみをゆっくり拝観しました。

南禅寺

京都府京都市左京区南禅寺福地町
TEL 075-771-0365

拝観期間・時間
12月1日~2月28日→8:40~16:30、3月1日~11月30日→8:40~17:00
(拝観受付は拝観時間終了の20分前まで。)

拝観料は方丈庭園・三門・南禅院で違います。


南禅寺は臨済宗南禅寺派・大本山の寺院で、桜・紅葉の名所として有名です。開基(創立者)は亀山法皇。
室町時代には「五山の上」として日本の禅宗で最も高い位につき、五山文学の中心地として栄えました。
創建当時の伽藍は応仁の乱で焼失し、現在の伽藍は桃山時代の再建がほとんどです。

日本三大門のひとつに数えられる三門は、5間3戸・高さ22m!別名「天下龍門」と呼ばれています。
大きな一枚窓や山門から見える庭園・景色を『額縁のよう』と称しますが、言わずもがなの名景♫

d0246960_231350.jpg

三門を抜けると、そびえたつような男坂となだらかな女坂が待っています。
私たちは、気合いを入れて男坂をセレクト!
照りつける太陽のもと、なかなかの段差にフーフー言っちゃいました(笑)。

d0246960_2392687.jpg

南禅院は、ドラマ・映画で人気になった「大奥」でもおなじみの、徳川綱吉の母である桂昌院により
再建されました。
堂内には伽羅の香が焚き染められ、けぶった空気の中、読経の声が響いています…。
観光地として人気の南禅寺ですが、南禅院堂内は本当に荘厳な雰囲気ですよ。

d0246960_23172868.jpg

こちらは、法堂(はっとう)内部にまつられている釈迦如来像・文殊菩薩・普賢菩薩。
南禅院から続く通路を抜けると、その先に光り輝く三体が姿を現します。

d0246960_2322883.jpg

この日、私と旦那さんはとても貴重な場面に遭遇しました。結婚式です。
南禅寺では一般的な結婚式は断っているはずですし、僧侶の方なので、南禅寺に身を置く方なのでしょう。
正装の法衣をまとった僧侶と、白無垢の花嫁さん…たぶんに、歴史ある寺院の重みを背負うであろう二人の
姿は、結婚とは何かを考えさせてくれました。

d0246960_23261031.jpg

寺院を訪れると、同じ平成を生きる「現在(いま)」の空間なのに、まるで違う時流に身を置いているような、
そんな感覚に陥る時があります。
数回訪れている南禅寺ですが、この日はそんな感覚に陥った拝観でした。

d0246960_23401866.jpg

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-24 23:45 | ❀京都(イベント含む)

RISTORANTE Co.N.Te oishii

少し前、旦那さんとお気に入りのレストランでプチ贅沢ランチを頂きました。
宮井一郎シェフが腕を振るう、厳選された新鮮食材を味わえるお店です(*^_^*)

高槻市の静かな住宅街にある、「二十四節季」という暮らし提案モール内にこちらのお店はあります。
「二十四節季」には、こじんまりした敷地内にリストランテ&カフェ・パン工房・建築雑貨shop・フラワーshopが
並んでいます。
写真を撮り忘れましたが、微に入り細に入りこだわったモール内は、まるで南フランスのよう♫

RISTORANTE Co.N.Te

大阪府高槻市神内2-1-26 「二十四節季」レストラン棟2階
阪急電車上牧駅から徒歩約50m
  
TEL (事務所) 072-686-1113 (レストランご予約) 072-686-1111
営業時間 ランチ11:00~15:00 ディナー18:30~(前日までに要予約) 

(「二十四節季」の営業時間は11:00~18:00) 
定休日:水曜日、第1・3火曜日、年末年始


「二十四節季」のHP→ こちらのHPでも、わかりやすく紹介されています。 

d0246960_0526100.jpg

この日は3000円のランチコースを頂きました。
人気のお店なので事前にTEL予約したのですが、この段階からちょっといい気分♫
「アレルギーや苦手な食材はございますか?」「記念日のご利用でしょうか?」「当店のご利用後に、お急ぎの
ご予定などありますか?」etc…こまかな心遣いが嬉しくなります(^'^)

ここからお料理レポですが、料理名はあやふやなのでお許しを…。

パンは「二十四節季」内にある「石窯パン工房 La sulegna」の焼きたてパンが、食べ放題!
フルーツ酵母を使用したパンは、どれも絶品です♫
この時は黒オリーブのパン・いちじくパン・ライ麦パンと…何だったっけ(笑)。

d0246960_017674.jpg

前菜は淡路の玉ねぎと大間のまぐろ、フルーツトマトを使ったスープ仕立ての一品。
甘~い淡路の玉ねぎと脂がのったまぐろ、そこに甘味と酸味が絶妙なトマトが絡んだ爽やかな味でした。

d0246960_02051100.jpg

数種類から選べるパスタ、私はフルーツトマトとズッキーニのパスタをセレクトしました。
おおぶりにカットされたシャキシャキのズッキーニが、新鮮で美味!リコッタチーズのコクと塩気が、アクセントに
なっていました。

d0246960_0241955.jpg

旦那さんはパプリカとラムのラグ―のペンネをセレクト。
牛肉で作るのが普通のラグーソース(ミートソース)をラム(子羊)で作ったこちらの一品は、ソースの味が
濃くてしっかりしているので、それに負けないペンネがベストですね。
パプリカのほろ苦さがラムの臭みを上手に消していて、絶品でした。

d0246960_0351339.jpg

メインも数種類から選ぶことができます。
この日のメインに、私の故郷・北海道のラムと旦那さんの故郷・香川の鯛を使ったお料理を発見!
迷わずセレクトしました。

ラムの一品は、粒マスタードとバルサミコ酢のソースを使っていて、本当に美味しかった♫
旦那さんのグリルされた鯛も、ほろほろと身離れがいい新鮮さで美味しかったです。

大喜びで食べ始めちゃって、食べかけの写真になっちゃいました(笑)。

d0246960_0401967.jpg

デザートは烏骨鶏の卵を使ったプディングとガトーショコラ等。
スタッフさんとのおしゃべりの中で結婚したばかりと話したら、ワンプレートに可愛らしく盛り付けてくれました。
手書きのカード付き!これは嬉しかった~(*^_^*)

もちろん、味は抜群でした♫

d0246960_0444638.jpg

すべてのお料理が、いつ行っても文句なしに絶品❤
素材の味ひとつひとつが良くわかり、「体が喜んでるな~。」と思いますよ(^'^)

また、こちらのお店は、スタッフさんの接客も本当に素晴らしいです。
接客は「目配り・気配り・心配り」と言いますが、まさに言い得て妙!一流ホテル並の接客を受けられます。

お料理が出てくるペースはゆったりですが、こちらのお店は雰囲気や空気感もごちそうだと私は思います。
心のリフレッシュには、お勧めのお店ですよ♫

d0246960_048844.jpg


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-23 23:35 | ❀大阪…飲食店

Chao Lua

インドカレーを堪能した後は、堀江をshopクルーズ♫
shop激戦区・堀江は、少し間を置くと激しくshopが入れ替わっています。あったはずのshopが消えていて、
見慣れない新しいshopが出来ている…shopの生存競争の厳しさを感じます。

ちょうどSALE時期なので、湧いては消えない物欲と戦いつつ町歩きを楽しみました。
それにしても、暑い!ただでさえ暑いのに、アスファルトの照り返しや室外機の熱風で体感温度は確実に40度
超えです。暑さに耐えかねて、大好きなベトナム風カフェで休憩しました。

Chao Lua

大阪市西区南堀江1丁目14-1
地下鉄四つ橋線四ツ橋駅6番出口より徒歩5分

TEL06-6537-6789

営業時間12:00~23:00 定休日:無休


大阪市民ならおなじみかな?鮮やかな黄色の壁が目印の、堀江の有名カフェレストランです。

d0246960_18562779.jpg

以前はシックな雰囲気でしたが、数年前に改装し、今は賑やかな雰囲気のインテリアになりましたね。
鮮やかなブルーのカウンターや、ベトナムで実際に使用されている販売用ワゴン、シクロ(人力車)も置かれて
いてベトナム感抜群!

d0246960_18575424.jpg

d0246960_1858423.jpg

アジアン雑貨って、昔懐かしい雰囲気がしますよね。
こういう素朴なプリントのグラス↓、子供の頃家にありました(*^_^*)

d0246960_22381764.jpg

こちらは数年来の私の大好物、『カフェ・スアダー』❤ 本格的なベトナムコーヒーです。
本国で人気のベトナム・チュングェン社のコーヒー豆を使用していて、コンデンスミルク(練乳)がた~っぷりです。

パウダー状のベトナムコーヒーが入ったフィルターが、コンデンスミルク入りの小さなグラスに乗っています。
スタッフさんが暑いお湯を注いでくれると、ぽたぽたと濃厚なコーヒーが落ちるいい香り…。
しっかり混ぜたら、たっぷり氷が入った大きなグラスに注いで出来上がり!

めちゃくちゃ甘くて濃厚なのですが、これがクセになるんです! 美味しい(*^^)v♫

d0246960_2240595.jpg

スイーツは、斬新で気になった『アボガドのチーズケーキ』をセレクト(笑)。
まったり濃厚なクリームチーズとアボガドは相性抜群!アボガドの青臭さはまったく無く、不思議な美味しさ
でした。トッピングのアボガド、これがまたいいアクセントでした。

ただ…ベトナムコーヒーも濃厚なので、お口の中が超まったり!
基本的に甘党なので平気でしたが、お水もがぶ飲みしたので、かなりおなかいっぱいになりました(^_^;)(笑)

d0246960_22523950.jpg

旦那さんは、『ダーチャン(ベトナムレモネード)』と『バナナとプラリネのシャリシャリアイス』をセレクト。
ダーチャンは、レモネード好きの旦那さん納得の爽やかな美味しさ。
そしてアイスにはちょっとビックリ!たっぷりのバナナとナッツ類をキャラメリゼしたプラリネ入りなのですが、
どんなアイスクリームとも違う新食感!
シャリふわっと溶ける不思議な口あたりは、病みつきになりますよ(*^^)v

d0246960_2303710.jpg

大満足のteatimeを終えた後は、早めの帰宅とあいなりました…と、言いたいのですが、ワタクシやってしまい
ました。SALEの誘惑に負けました(笑)

どこを見てもSALEなんだもの、50%・60%…めちゃくちゃ安かったんだもの(*_*)
あっちでワンピース、こっちでカットソー、真夏の真っ盛りなのにデニムジャケットまで購入してしまいました。
『たまにはパーッと買いな(^'^)』と言ってくれた旦那さん、ありがとう!

大満足の1日でした❤
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-23 18:48 | ❀大阪…飲食店

インドレストラン BINDU 北堀江店

更新ペースにムラのある私、先週末の3連休を今頃振り返っています。
先週末の最終日は友人・Aちゃんの結婚式でしたが、2日目は旦那さんとお出かけしていました。
基本的にキタ派の我が家ですが、この日は久しぶりにミナミをぷらぷら♫

※私の勝手な意見ですが、大阪市民はキタ(梅田界隈)派とミナミ(心斎橋・難波界隈)派に分かれる気が
 します。20代中頃まではミナミで楽しみ、徐々にキタに移行するパターンが多いかな??


この日の気分はインドカレー♫ 「カレー食べたい!」という発作が起きた時に選ぶ数店の中から、本格的な
インドカレーが美味しいお店をセレクトしました。

インドレストラン BINDU 北堀江店

大阪府大阪市西区北堀江1-16-18 森脇ビル 1F
地下鉄四つ橋線西大橋駅から162m

TEL 06-6538-0677

営業時間 11:00~23:00(ランチ~15:00) 定休日:無休

※こちらのHPでわかりやすく紹介されています。


d0246960_1744321.jpg

数年前まではこじんまりしたお店でしたが、広く綺麗になりました。写真にはありませんが、バーカウンターも
あります。以前のいい意味での「ゴチャつき感」が好きでしたが、これもおしゃれでいいかも!

d0246960_174433100.jpg

店内奥では、なかなかイケメンなお兄さんが華麗にナンを焼いています。
オーナーさんを筆頭にシェフの面々は以前のまま♫
キッチンにお客さんの子供を入れてナンを焼く様子を見せてあげたり、心優しい皆さんです(*^_^*)

d0246960_1749241.jpg

インドカレーだもの、ドリンクはやっぱりラッシーでしょ(*^^)v ランチメニューのセットドリンクです。
サラダにはスパイシーなドレッシングがかかっていて、なかなか美味♫

d0246960_17521914.jpg

旦那さんのセレクトは、ちょっと豪華なBランチ❤

『ひき肉とゆで卵のカレー』『チキンカレー』『海老カレー』『野菜カレー』の4つの中から1つを選べます。
サイドメニューはチキンティッカ(炭焼きスパイシーチキン)、シークカバブ(炭焼きインド風つくね)、サラダ、
パーパル(豆のチップス)。
ナンとライスも選べますが、小盛りのライスがつくのでナンがお勧めです(^'^)

d0246960_1851016.jpg

私はサラダとセットのAランチ❤

『ひき肉とゆで卵のカレー』『チキンカレー』『野菜カレー』の3つの中から1つを選べます。
カップルで行くのならば、男性にはボリューム満点のBランチ、女性にはAランチがお勧め!
Bランチのサイドメニューをシェアしながら頂くと、ちょうどいい量だと思います♫

私も旦那さんも、チキンカレーをセレクトしました。

d0246960_18194396.jpg

出てきた瞬間「でかっ!」と思うナンですが、小麦粉がしっかり香るもちもちナンはめちゃくちゃ美味!
カレーにつけながらパクパク食べると「もう1枚食べようかな~」と思っちゃいます(^'^)

おうちで食べるカレーとは全然違う、香辛料いっぱいのスパイシーなインドカレー。
とっても美味しかったです! 夏バテ解消できたかな?

d0246960_18243329.jpg

食後はスタッフさんと改装前の思い出話なんぞに花を咲かせつつ、まったり…いい時間でした❤
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-23 17:42 | ❀大阪…飲食店

Aちゃん、結婚おめでとう!

3連休だった先週末の最終日は、大の仲良しAちゃんの結婚式でした❤

Aちゃんとの出会いは、かれこれ5年前…私が頻繁に利用するフラワーshopの店長さんが、彼女でした。
ちょこちょこお花を購入している内に親しくなり、自宅が近所だったので、あっという間に仲良くなりました。
昼夜問わず週の半分は一緒に過ごしていたんです。

小柄でふんわり癒し系、フラワーshopが抜群に似合うAちゃんは、大人になってから出来た大切な親友です。
そんなAちゃんは、彼女の故郷・京都で花嫁さんになりました(*^_^*)

白無垢姿の手には、渾身の作の手毬ブーケ!
プリザーブドのピンポンマムを豊富に使った2連の手毬ブーケは、「さすがAちゃん♫」の一言に尽きます。
ピンポンマムの花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」「私を信じて 下さい」。そして、「君を愛す」。

d0246960_0485868.jpg

披露宴の中で親族・友人etcに見守られながら、婚姻届に署名をする時間が設けられました。
2人が夫婦になる瞬間を見届けた…そんな厳かな気持ちになりました。

d0246960_0523288.jpg

しんみりするかと思いきや…私は友人と2人で漫談+カラオケを披露し、見事な和食フルコースをぺロりと
たいらげ、同席だった初対面のAちゃんの友人達と意気投合し、その場で女子会を結成したのでした(笑)。

Aちゃんが縁で結成された【女子度を上げる女子会(なんじゃそりゃ(笑))】のメンバーは、OLさん・画家・主婦
・スポーツインストラクター・図書館司書と、私&Aちゃんを含めた七者七様。
「女子会だから、まずは海老とアボガドでしょ。」という単純イメージ先行で、まずはグルメを堪能する予定です。
ちなみに、連絡網を作成済み!around30の大人女子は、そのへん手抜かりゼロなのです(笑)。

d0246960_19066.jpg

Aちゃん、数か月しか違わずにお互い家庭を持ったね。
あまりにも一緒にいたから、本当に数えきれないほどの思い出があるよ。
伝えたい気持ちはあり過ぎるから、だからこそシンプルに…

心から、めいっぱいの「おめでとう!」を贈るよ❤ 幸せになるんだよ(*^_^*)❤




さて…Aちゃん、今度いつお茶しようか? 新婚さんなのに野暮? いいんです、そんな遠慮はいらない仲です。
『彼』から『旦那さん』になった、Aちゃん同様癒し系のM君!時々Aちゃん借りるわよ(笑)♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-07-23 00:13 | ❀Friends