「ほっ」と。キャンペーン

◎ Lapilish's Peaceful life ◎

lapilish22.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Moulin de la Galette 旭が丘本店

―8月20日~22日 帰省日記 ②―

大倉山シャンツェから札幌の街並みを眺めた後は、休憩目的でパン屋さんに立ち寄りました。
学生の頃から大好きなお店です。 店内奥がカフェコーナーになっているんですよ♫

Moulin de la Galette 旭が丘本店

北海道札幌市中央区旭ケ丘2-3-25
TEL 011-531-2114

営業時間 1月~3月、8:30~18:30 4月~12月、8:30~19:30 定休日:水曜日(月1回不定休あり)

こちらの
HPでも、わかりやすく紹介されています。 

d0246960_23444047.jpg

アンティーク家具で統一されたカフェコーナーは、大きな窓が木立に面しています。
年月を経ていい艶感の家具が白熱灯に照らされて、温かみ抜群! このゆったりした空気感が、大好きです。

d0246960_23475433.jpg

木立に面した窓は、まったく仕切りがないペアガラスです。 まるで森林浴をしている気分♫
私と旦那さんはこちらのダイニングセット、両親とおばあちゃんは隣り合ったソファ席に座りました。

d0246960_23482432.jpg

私と父がアイスコーヒー、旦那さんと母がアイスティー、おばあちゃんがアイスミルクだったかな?
ほのぼのいい時間でした(^'^)❤

d0246960_23532448.jpg

そう言えば、パン屋さんなのにパンを食べてもいないし買ってもいない(笑)! 完璧に休憩使用でした(笑)。
ここはバゲットが美味しいんですよ~。フレンチのレストランにも卸している、素朴で味わい深いバゲットです。
デニッシュ系もお勧め(*^^)v

d0246960_23542795.jpg

馴染みのお店で休憩した後は、これまた昔から大・大・大好きな雑貨SHOPへ向かいました。
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-31 23:20 | ❀札幌…パン・ケーキ店

札幌大倉山展望台 大倉山シャンツェ

―8月20日~22日 帰省日記 ①―

今回の帰省はおじいちゃんのお見舞いが1番の目的でしたが、面会時間が限られていたので、両親や弟家族と
少しお出かけをしました。 その記録です。

旦那さんと一緒に酷暑の大阪を飛び出し、朝1番の飛行機に乗り1時間45分。 あっという間に北海道に到着!
飛行機を降り立った瞬間に感じるカラッとした空気が、本当に気持ち良い~❤

両親が空港に迎えに来てくれて、ひとまず実家にGO!
荷物を置いて昼食を終え、おじいちゃんをお見舞いた後、両親とおばあちゃんとドライブに行きました。

d0246960_23204539.jpg

札幌大倉山展望台

※大倉山シャンツェ

問い合わせ先:大倉山総合案内所(ジャンプ競技場内)

札幌市中央区宮の森1274
TEL 011-641-8585


1972年の札幌オリンピックの時に造られたラージヒルジャンプ台(90m級)は、間近で見ると迫力満点!
私のつたない写真では伝わりませんが、下から見上げると猛烈な急こう配なんですよ~。

雪が降らない香川出身の旦那さん、大興奮していました(笑)。

私はひそかに、札幌のお勧め観光名所だと思っています(*^^)♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-31 23:00 | ❀札幌(イベント含む)

おじいちゃん

しばらくの間、ブログをお休みしていました。

実は、8月20日~22日まで地元・北海道札幌市に帰省していたのですが、大阪に戻ってきた3日後の
8月25日に日付が変わった直後、父方の祖父が亡くなりました。
とんぼ返りで札幌にUターンし、通夜、告別式に出席。数日間残り、両親と共に祖父の後終いをしてきました。

祖父は食道癌で、田舎では対応出来る病院がなく、私の両親が住む札幌で2年近く闘病していました。
一時退院が可能な間はまだ元気でしたが、半年ほど前に口からの食事を制限されると一気に衰弱…。
胃から直接栄養を摂取する事も無理になり、亡くなる直前の1カ月間は点滴で栄養を摂取していました。
そんな状態になっても食欲を感じるそうなので、可愛そうでなりませんでした。

帰省していた3日間は、毎日祖父のお見舞いにいきました。
長年山で働き、力持ちで筋肉自慢のたくましかった祖父は、半分ほどに痩せてしまっていました。

最後に会った時の祖父は、ひとつ言葉を発するにも苦しそうで…お見舞いも長く滞在は出来ませんでしたが、
私がお見舞いに訪れると気丈に振舞ってくれました。

私をからかうような憎まれ口まで叩いて。

d0246960_21454787.jpg

おじいちゃん、初孫だった私を溺愛してくれたね。 それこそ、目に入れても痛くないほど可愛がってもらった。
夏休み・冬休み、親戚みんなが集まって豪快なおじいちゃんを囲んでいたね。 懐かしいな。

大阪に移り住んでからは、心配してよく「ふるさと小包」を送ってくれたね。
おじいちゃんが丹精込めて育てた泥つきの野菜や、小さい頃に『好きだ』って言ったお菓子…嬉しかった。

電話で話すたびに『今度はいつ会える?』って言ってたね。
いつも『そのうち』って応えて、札幌の実家には帰省しても、なかなかおじいちゃんの田舎には行けなかった。
…行こうと思えば行けたはずなのに。

おじいちゃん、ごめんね…。

北海道訛りのおじいちゃんの声が、懐かしいよ。
『おまえはめんこいな。』 『じいちゃんとこ遊びに来たらいいべや。』 『ちょっと失敗したってなんもない。』



おじいちゃんが最期に私にかけてくれた言葉は、『頑張れ』でした。



おじいちゃんの家は、地平線まで続く長い長い一本道を超えた先にある、緑豊かな小さな町にあります。
まるで絵本に出てくるようなあの可愛い家に、もうおじいちゃんはいないけれど…おじいちゃんの思い出と
おばあちゃんに会いにいこうと思います。 


おじいちゃん、本当に本当にありがとう。 心から。


8月20日~22日の間、おじいちゃんの面会時間が限られていたので、両親や弟家族と少し出かけました。
それは自分記録として、ブログにアップしたいと思います。

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-31 19:41 | ❀Diary

XEX WEST / Salvatore Cuomo Bros.

昨日は旦那さんと、『ちょっといいランチ』を楽しんできました。
なかなか予約が取れない人気の複合レストランの、イタリアンのランチコースです(*^^)v♫

専用エスカレーターが入り口です。

d0246960_21413357.jpg

XEX WEST / Salvatore Cuomo Bros.

大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7F
JR大阪駅桜橋口より徒歩2分 阪神本線阪神梅田駅より徒歩1分
地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩1分 御堂筋線梅田駅より徒歩5分 

TEL 06-4795-0065

営業時間 ランチ11:30~15:30 ディナー18:00~24:00
定休日:不定休(ハービスPLAZA ENTに準ずる)

※ディナータイムは中学生以上、男性のみドレスコード有り。
  (ノースリーブ・ハーフパンツ・サンダル・ニット帽・キャップ等カジュアルな服装はNG)


※XEX WEST内にある aburiyaki & sushi An と The BAR については、リンク先か以下のHPから
  ご覧下さい。


※こちらのHPでもわかりやすく紹介されています。

店内は3つのエリアに分かれていて、入ってすぐはThe BAR。
中央に置かれたグランドピアノで弾かれる生演奏を楽しみながら、お食事やお酒、カフェも楽しめます。
通路を兼ねた立派なワインセラーに隣接しているのは、aburiyaki & sushi An 。
いつかこちらでもお食事を頂きたいな(^'^)

そうそう、ワインセラーでは名パティシェ・辻口シェフの高級ショコラが販売されていました。

d0246960_23414570.jpg

私達が訪れたSalvatore Cuomo Bros.は、イタリアンのグランシェフ、サルバトーレ・クオモがプロデュースを
手がけた名店です。
黒を基調とした店内は、かなり広~いのですが不思議と落ち着くシックな雰囲気。
本格的なピッツァ用石窯やロースターが設置されたオープンキッチンは、さながらステージ!
とても素敵な内装とインテリアなので、興味のある方は是非HPをご覧ください。

d0246960_23461379.jpg

d0246960_2346247.jpg

私達がオーダーしたのは、前菜・ピッツァorパスタ・メイン・デザート、すべてを選べる【ナポリコース】。
『ちょっといいランチ』を楽しむには、ピッタリでしょ。
全部違うものをセレクトして、シェアしながら頂きました(*^_^*)

まずは、せっかくなのでお酒など…❤

ランチに合わせるお酒なので、夏らしくフルーティーなサングリアをチョイスしました。
私は白ワインベースの【スイカサングリア】、旦那さんは【パイナップルサングリア】。
どちらも、「まんま果物!」というフルーティーさで絶品!

d0246960_23534730.jpg

旦那さんがセレクトした前菜は、【イカのリピエーノとベイクドトマト】。
ぷりっぷりのイカに濃厚なトマトが絡んで、美味しかった~。 焼いたトマトは旨みが凝縮されますよね。

d0246960_23542993.jpg

私がセレクトした前菜は、本日の前菜の【シマアジのカルパッチョ】。
少々アップグレードが必要でしたが、その価値ありのひと皿! 身がしまったシマアジが美味しかったです。
あしらわれていたブロッコリースプラウト(アルファルファかな?)の歯ごたえが、いいアクセントでした。

d0246960_23564510.jpg

随時焼き立てがサーブされるフォカッチャには、アーモンドバターが添えられます。
ローズマリーの香りがして、これまた美味しかった!

d0246960_2359133.jpg

ピッツァはスタンダードな【マルゲリータ】をセレクト。スタッフさんがテーブルでシェア&サーブしてくれます。
石窯で焼いたナポリピッツァは、サクサクもっちりの薄生地が美味しい!
小ぶりなサイズとシンプルな味付けなので、ペロッとたいらげちゃいました(笑)。 

d0246960_003572.jpg

パスタは旦那さんの希望で【ベーコンと南瓜のクリームソース リガトーニ】をセレクト。
甘い南瓜にベーコンの塩気が加わると、チーズのような味わいになるのかな?なかなか濃厚でした。
太いリガトーニがニョッキのような食感と味わいで、食べ応え抜群!

d0246960_024514.jpg

旦那さんのメインディッシュは【豚ロース肉の炭火焼き ピッツァイオ―ロソース】。
まるでローストビーフのように柔らかい豚ロース肉は、バジルが効いた爽やかなトマトソースと相性ばっちり♫

d0246960_045856.jpg

私のメインディッシュの【鶏モモ肉のフリット レモン風味の葱ソース】は、意外な美味しさにビックリでした。
今まで食べたフリットとは全然違う、極上のカリカリ衣にまずビックリ。 コーンパウダーかな?
それに、レモン・葱・添えられたルッコラ…3つともクセが強いのに、一緒に食べると美味しい~♫ 感激でした。

d0246960_071572.jpg

デザートは、単品メニューいくつかとデザートビュッフェから選べます。
単品メニューのババ(あまり見かけない珍しいスイーツです)にも魅かれましたが、20種類以上のプチデザートを
自由に選べる【デザートビュッフェ】にしました。
紅茶のゼリーとエクレアが美味しかった~♫

d0246960_0104350.jpg

食後のドリンクは【カプチーノ】をオーダーしました。 うさぎのラテアートが可愛い!

d0246960_0155738.jpg

お料理の味にはもちろん好みがありますが、私個人的には、大満足のお料理でした!
ゆっくり頂くからか、食べ終える頃にはおなかいっぱい(笑)。 デザートは少し残しちゃいました。

冷たいお料理のお皿はキンキンに冷やされていたり、逆に温かいお料理のお皿は温められていたり…
微に入り細に入り気配りが行き届いていました。
スタッフさんの教育が徹底しているのでしょうね。 言葉遣いや立ち居振る舞いも、素晴らしかったです。
サービス業は「気配り・手配り・心配り」と言いますが、お料理の説明やサーブのタイミング、感心しました。

ドレスアップをする必要はないけれど、いつもより少しおしゃれをして、時間や空間も味わう…そんな過ごし方を
楽しみたいお店です。 次はいつ行こうかな~❤

More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-16 21:03 | ❀大阪…飲食店

CAFE HULULE

白良浜で海水浴を楽しんだ後に入ったカフェが、思いのほかイイ感じでした。
白浜バスセンターから徒歩30秒なので、バスを待つ間の「ホッとひと息」に便利だと思います(*^^)v♫

d0246960_17583013.jpg

CAFE HULULE

和歌山県西牟婁郡白浜町868-45
白浜バスセンター徒歩30秒
TEL 0739-42-4770

※営業時間・定休日などは、お問い合わせのうえご確認ください。


外観も店内もロコムード満点の店内には、私達の他にもご家族連れのお客さんがひと組。
私達もそのご家族もビーチサンダル履きで、床には砂がパラパラパラ…でも、それが許されるうえに絵になる
海沿いならではのラフな雰囲気(^'^)♫

d0246960_1882634.jpg

スコーンと高い天井にはファンが回っていて、見ているだけで気持ち良い!

d0246960_18172650.jpg

私はミックスジュース、旦那さんはレモンスカッシュをオーダーしました。
ミックスジュースは、大阪で飲むバナナ入りのまったり味とは違い、パッションフルーツが主体のあっさり味。
ほてった体に爽やかな味がスーッと入り、とっても美味しかったです♫

d0246960_18183314.jpg

マスターが『どうぞ(^'^)』とハイビスカスをプレゼントしてくれました♫
耳元に飾って写真を撮ったり、大喜び(笑) 素敵なプレゼントですよね~、嬉しかった! マスター、ありがとう♫

d0246960_1822923.jpg

『カメラ貸して。』と言った旦那さんが撮影したのは、ディスプレイされていた本物のサメの歯。
気になったのね、そーなのね(笑)。

d0246960_18241694.jpg

d0246960_18261894.jpg

ふらりと立ち寄ったカフェでしたが、ふわっとゆる~い心休まる時間でした♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-16 18:32 | ❀その他の地域

南紀白浜・白良浜

皆さん、夏休みはいかがお過ごしですか?

我が家は旦那さんが今日まで、私は明日まで夏休みです。 それなりに満喫しましたよ(*^_^*)
8月14日の日曜日は、南紀白浜・白良浜まで海水浴に行ってきました♫

もとより大渋滞は覚悟のうえ(笑)。 帰りに渋滞に巻き込まれるのを想定して、高速バスで行きました。
結果的に、この選択が大正解でした! その話は最後に…(^'^)

到着した南紀白浜・白良浜は、常夏~!
 
d0246960_13324037.jpg

南紀白浜「海と温泉のリゾート」 白浜観光協会

d0246960_13454947.jpg

青い空!白い雲! テンションはうなぎ昇りに急上昇(笑)!

チャッチャと水着に着替えたら、衝動買いした(笑)サンルーフを設置。 
旦那さんに必死のパッチで(関西人ならわかりますよね(笑)?)浮輪を膨らませてもらったら、準備完了♫

d0246960_13461320.jpg

浜辺には、けっしてメイクや髪形を崩さず体を横たえるレディも数多くいましたが、いかんせん私はそんなタイプ
ではなく…『いやっほ~い(^o^)丿!!!!』と波間にダイブ♫

水は大好きなのに息継ぎが下手過ぎて泳げないので、泳ぎの上手な旦那さんに浮輪を引っ張られながら、
あっちへこっちへ波間を漂っていました(笑)。
旦那さんに『あっちに引っ張って!』『ちょっと潜ってみて。そしてあの辺から戻っておいで。』なんて指示を
出したりはしていませんよ…嘘です、しました(笑)。

d0246960_1352383.jpg

昼食は海の家でカレーとラーメン!
思いっきりレトルトの味だけれど、海の家で食べると不思議と美味しいんですよね~(^'^)♫

d0246960_1404775.jpg

パシャ―ン! いい波です。 

d0246960_142281.jpg

d0246960_1421281.jpg

白良浜は、その名の通り真っ白でサラサラの砂が綺麗。水も綺麗です(^_-)-♫

d0246960_144873.jpg

海水浴って半日あると充分ですよね~ 思いっきり海を満喫しました♫
大阪近郊でも海水浴場はあるけれど、水の綺麗さが格段に違うし、やっぱり遠出して良かった!

d0246960_145159.jpg

片づけと着替えを済ませた後は、浜辺からすぐのカフェでひと休みして帰路に着きました。

予想通りの大渋滞に巻き込まれ、高速バスに乗っていた時間はなんと5時間(@_@;)! 爆睡でした(笑)
海水浴って、暑さと水疲れで実は結構疲れますよね? 
グッタリして車を運転すると事故を起こしかねないし、リスク回避しつつ睡眠を取れるので、高速バスは「有り」
ですよ。 今後も賢く高速バスを利用しようと思いました。

楽しかった(*^^)v♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-16 14:13 | ❀その他の地域

大阪は日本一暑い!?

暑い…暑い…暑い……毎日本当に暑いですね(*_*)

大阪は連日35度オーバー! アスファルトの上では、陽炎がゆらゆら…。 全身に湿度がのしかかります。
そう、私は北海道出身。 体内を巡る北国DNAが悲鳴を上げています。

テレビでは気象予報士が『今年は昨年を上回る酷暑』なんて言っていますが、昨年も同じセリフを聞いたような
気がします。 毎年『昨年を上回る』のならば、10年後、日本の夏はどうなっているのでしょうか?

そう言えば以前、友人から『大阪の夏の平均気温は、エジプトのカイロと同じらしい。』と聞いたことがあります。
ふと気になって、アレコレ調べてみました。

ほほー…大阪の夏の不快指数は、乾季のバンコクより遥かに上なんですね。
夏の平均気温は上回った事があるようです。
んまぁ! マニラ・ホーチミン・ハノイ・ジャカルタの8月の平均気温は28度前後、大阪より低いですね。
昨日・今日の最高気温は、ドバイの8月の平均気温と同じようです。

『日本一暑い町』は、『暑いぞ熊谷』で有名な埼玉県熊谷市ですよね。

でも、真夏日や熱帯夜の日数からも、太陽光の照り返しや風通し不良等のヒートアイランド現象からも、
『日本一暑くて(体感気温が高くて)不快指数の高い町』は大阪のようです(-_-;)

そうですか~、ふむふむ。

そんな大阪在住の私は、この3日間、仕事の関係で【酷暑スポット巡り】のような日々を過ごしていました。
一昨日は38度の京都。 昨日は38.9度の滋賀県近江八幡、彦根。 今日は38.8度の大阪湾。

にゃ~…………(@_@;)

d0246960_2235238.jpg
↑昨日移動途中に立ち寄った、滋賀県大津PAから見える琵琶湖です。

熱中症対策のMY必須アイテムは、冷たいお茶が入ったタンブラー&日傘&扇子&アイスノン。
お茶はあっという間になくなるしアイスノンは溶けるけど、ひとつでも忘れると不安になります。

節電の夏ですが、最大限の工夫をして熱中症には気をつけましょう!!
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-11 22:58 | ❀Diary

第14回 ロハスフェスタで購入したもの 付け襟&サンダル

PART1はこちら。

一目惚れで購入した付け襟は、フランスのアンティークレースとオーガンジーと使った、ハンドメイドの品。
コサージュもアンティークレースが使われていて、中央にはパールがついています。

こちらの付け襟を制作した作家さんご本人とお話しましたが、ふんわりした雰囲気の優しそうなマダムでした。
シンプルな洋服に合わせて、この繊細なデザインを主役にしたコーディネートを楽しみたいです。

キリッとアップヘアにして、黒いタートルネックセーターに合わせるとか…楽しみ♫

d0246960_191123.jpg

リックが興味津々のサンダルは、リネンの生地で肌触りが抜群!
見た目よりもクッションに厚みがあり、長時間歩いても疲れなさそうです。
夏はもちろん、ソックスと合わせて春や秋もイケるかな(*^_^*)

昔はハイヒールを愛用していたんですけどね…ここ数年で、滅多に履かなくなりました。
どんなに足が痛くなっても「おしゃれは我慢!」なんて言っていたのに、あの根性はどこへやら…(笑)。

でも、可愛いペタンコ靴がい~っぱい売ってるから、可愛く楽ちんな靴を楽しもうと思います♫

d0246960_191762.jpg

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-07 19:23 | ❀Fashion

第14回 ロハスフェスタで購入したもの リース&ミニチュア雑貨

ロハスフェスタ( )で購入したものを公開します。 PART1は、リース&ミニチュア雑貨(*^^)v♫

まずは、紫陽花のプリザーブドフラワーを使ったリース。
こちらのリースは京都から出展されているフラワーshopで購入しました。すると、予想外の嬉しい出来事が…。
実は以前、別のイベントで、こちらのお店から紫陽花のドライフラワーのリースを購入していました。
それを店主さんが覚えていてくださって、声をかけてくれたんです。

お花のことや、次回のイベント出展予定など、オシャベリが盛り上がって嬉しかったです。
実店舗は大好きな京都、そのうち行ってみようと思います(*^_^*)

d0246960_18395822.jpg

薄いグリーンの優しい色合いが素敵です。 プリザーブドフラワーは、退色がないのが嬉しいですね。
キッチンの収納スペースの扉に、ポンッと吊り下げました。

d0246960_18493293.jpg

こちらのミニチュア雑貨も、イベント出展ではお馴染みのshopで購入しました。
屋根と格子窓がついたベースに、アルパカ・靴・バッグ・お花…「アルパカさんの旅支度」をイメージ(笑)。

ちょっぴり秋を意識して、小物から季節を先取りです♫

d0246960_18552083.jpg

以前リビングを紹介した時にも書きましたが、実はこれは旦那さんの趣味。
ちょっぴり乙メンな旦那さんが、イベントに行くたびに「思い出」として購入しています。 あぁ、平和…(^'^)❤

d0246960_18584246.jpg

PART2では、付け襟とサンダルを公開します。
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-07 19:03 | ❀Zakka

なにわ淀川花火大会

ロハスフェスタ( )を満喫した昨日、夜はなにわ淀川花火大会に出かけました。
相変わらずの猛烈な人ごみでしたが、大阪を代表する花火大会だけあって、さすがのド迫力!
行って良かったです(^'^)

なにわ淀川花火大会 ※今年度は既に終了しています。

人気の鑑賞場所はいろいろありますが、私達は地下鉄御堂筋線西中島南方駅からほど近い、淀川河川沿いで
鑑賞しました。 十三エリアが1番人気のエリアだと思いますが、西中島も意外にちゃんと見えますよ♫

私達が河川敷に到着したのは、開始10分後。既に何発か花火が上がっていました。
ドーン!ドーン!という花火の音にテンションが上がります…最初に「ちゃんと見れた」のは土星の形でした♫

d0246960_17301989.jpg

ここからは「数打ちゃ当たる」方式で撮影したものを厳選しました。
素人がコンデジを最大ズームにして、人ごみに奮闘しながら撮影したので、写真の出来はお見逃し下さいね
(笑)(^_-)-☆

「百聞は一見に如かず」ということで…どうぞ♫

d0246960_17343418.jpg

d0246960_17344378.jpg

d0246960_17345251.jpg

d0246960_1735327.jpg

こちらの花火↓、わかりますか? 右側はスマイルマークが3個(*^^)♫

d0246960_17353969.jpg

淀川沿いには出店がズラリと並んでいました。
淀川を渡る電車から見る花火は、どんな感じなのでしょうか?きっと迫力満点ですね!

d0246960_17365647.jpg

フィナーレには大玉が次々と上がり、本当に華やか!

d0246960_17385540.jpg

d0246960_1739596.jpg

華やかを通り越して、大爆発! ちょっとビックリな締めくくりでした(笑)。

今年も花火を見れて良かったです(*^_^*)♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-08-07 17:51 | ❀大阪(イベント含む)