「ほっ」と。キャンペーン

◎ Lapilish's Peaceful life ◎

lapilish22.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Boulangerie Comme Chinois Honest cafe

ランチに訪れたのは、珍しく旦那さんが『ここに行ってみよう。』と提案してきたお店。
神戸の有名ブランジェリーです(^'^)❤

オフィスビルの外階段を地下へ降りると、あら・まぁ♫ なんとも可愛らしいお店が現れます。

d0246960_2311850.jpg

Boulangerie Comme Chinois Honest cafe ※音楽が流れます。

神戸市中央区御幸通7-1-15 三宮ビル南館地階
TEL 078-242-1502 

平日→10:00~19:00 土・日・祝→9:00~19:00 定休日、水曜日
(ランチタイム 平日→11:30~14:30 土・日・祝→11:30~15:00)

こちらの
HPでもわかりやすく紹介されています。 

店内に入ると…人だらけ\(◎o◎)/! 人気店なんですね~。 猛烈に混んでいました。

ぎっしりと陳列された焼き立てのパンは、どれも本当に美味しそう!
壁際には何年も紡ぎ続けている酵母を使った、ハード系のパンがズラリと並んでいます。
こういうパンを見ると、すぐに《魔女の宅急便》を連想しちゃう私って…想像力が貧相ですかね(笑)。

d0246960_2336882.jpg

スイーツ系のパンからは、鼻をくすぐる甘~い香りが。
帰りにいくつかお持ち帰りしました。 小麦の味がしっかりしつつ、上品な甘みで絶品でした♫

d0246960_2335459.jpg

d0246960_23355647.jpg

ランチを頂く為のイートインスペースは、ナチュラルかつスッキリした清潔感あふれる雰囲気でした。
カウンター席以外にテーブル席も多く、ゆとりがあります。
私達はタイミングよくすんなり入れましたが、ずっと行列が出来ていました(◎o◎)。

d0246960_23462273.jpg

ドライフラワーや木の実のディスプレイが、素朴で可愛い❤

d0246960_2350285.jpg

d0246960_23504335.jpg

私達がオーダーしたのは、『サンドイッチランチ』です。
せっかく有名ブランジェリーですもの、パンを堪能しなくちゃ(*^^)♫

まず運ばれてきたのは、セットの『田園のお野菜たっぷりスープ』。
トマトベースのコンソメスープに、カボチャ・冬瓜・人参・インゲン豆・さつま芋・玉ねぎ…お野菜がたっぷり!
お野菜の旨みが濃厚で、体に優しい味でした。

d0246960_2352398.jpg

メインは、『ハムとグリュイエールチーズのバゲットサンド』と『たらもとスモークサーモンの黒パンサンド』。

バゲットサンドは、小麦の味がダイレクトに味わえるハード系のパンに塩気が効いたハムとチーズが挟んで
あって、パン好にはたまらない美味しさ♫
バゲットは天然酵母でしょうね、イイ感じに酸味がありました。 美味しかった!

黒パンサンドは、明太子のたらもがたっぷり塗ってあるオープンサンド。
ピリ辛をマヨネーズがほど良く中和していて、こちらも美味しかったです。

そうそう、添えられたサラダのドレッシングが、めちゃくちゃ美味しかった♫ バルサミコが強めで、私好み♫

d0246960_23521272.jpg

さすがパン王国・神戸、有名ブランジェリーは「有名」になるだけの価値がありました。
今後三宮を訪れたら、なるべく立ち寄ってお持ち帰りしたいなぁと思います(*^_^*)❤

旦那さん、美味しいお店を提案してくれてありがとう!
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-25 23:06 | ❀兵庫…飲食店・Shop等

PORCELLINO CAFE

3連休2連続の後半、23日は旦那さんと神戸をプラプラしてきました。
目的はショッピングです(*^^)v❤

神戸に到着したら、ひとまず休憩(笑)。

阪急三宮駅からすぐのこちらのカフェは、幸運のシシ神(ポルチェリーノ)をシンボルにしています。
店頭にはババーンと大きなシシ神が置いてありますよ。

d0246960_2342643.jpg

PORCELLINO CAFE

神戸市中央区北長狭通1-1-3
阪急三ノ宮駅徒歩2分。生田ロードとサンセット通りの交差地点付近
TEL 078-333-0889

11:30~23:00 無休


セルフカフェですが、よくあるチェーン店のそれとは一線を画す、落ち着いた雰囲気が魅力の店内。
私達は、大きな吹き抜けから1階を見下ろせる2階席に座りました。 なんと、貸し切り状態!

d0246960_23422756.jpg

2階はビアバーとつながっています。
ちょっと覗いてみると…おおっ!薔薇がどっさり\(◎o◎)/! ムーディーですね~(笑)。

d0246960_2342414.jpg

旦那さんはブレンドコーヒー、私はグレナデンソーダを飲みました。
グレナデンソーダは、ざくろのシロップをソーダ水で割ったものです。 甘酸っぱくて美味しいんですよ♫

d0246960_23425623.jpg

駅からすぐで座席数が多く、静かな雰囲気が魅力のこちらのお店。
三宮駅付近でカフェに困ったらお勧めです(*^_^*)♫
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-25 00:04 | ❀兵庫…飲食店・Shop等

Yちゃんから 朝もぎの梨♫

先日、3歳年下の従姉妹のYちゃんから梨が届きました。

Yちゃんの旦那さんの実家は、山形県の梨農家です。 
この秋に実家を継いで、旦那さんと旦那さんのご両親と共に、Yちゃんは慣れない農作業を頑張っています。

そんなYちゃんが、初めて収穫した梨を送ってくれました。 『幸水』という品種です(^'^)♫

d0246960_0253891.jpg

添えられた手紙には『ちょっと小ぶりだけど、私が初めて収穫した梨です。 瑞々しくてとっても甘い自慢の梨
だよ!』と書かれていました。
その言葉通り、シャキッシャキでとっても甘い極上の梨でした(^o^)丿❤

Yちゃんが初めて収穫し、箱詰めをし、送り状を書いて送ってくれた梨。 
私の叔父(父の弟)にあたるYちゃんのご両親や私の両親より先に送ってくれるなんて、光栄過ぎる!
(練習という噂もあるけれど…そんな事気にしなーい(笑))

お礼の電話を大ハシャギでかけました。 Yちゃん、ありがとうっ(*^^)❤


―Yちゃんへ―

明るくて笑い上戸で、本当に気持ちが優しいYちゃん。 
慣れない生活も、Yちゃんなら、そのほがらかさで楽しみを見出せるだろうと信じています。

でも、昔から変わらない『頑張り屋さん過ぎる』ところが、お姉ちゃんはちょっぴり心配です。
いつもまず『周りありき』なのは優しさの証拠だから、素晴らしいと思います。 
でもね、他意を汲もうと気を使い過ぎると、知らず知らずに疲れちゃうかもしれないよ?

人の心って、ある意味弓道の弦と一緒じゃないかなぁ。
多少のゆとりが無いと、肝心な時に切れてしまう…弓道の弦は、ピンと張り詰め過ぎると引いた時に切れちゃう
でしょう?

無理せず、Yちゃんらしく、上手に休んで、ちゃんと甘えて、たくさん笑って…。
Yちゃんの新しい生活を、心から応援しています。
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-24 00:52 | ❀Special Thanks

ベンチハンガー&ローボード&旦那さん用小物ラック

台風ですね(-_-;) 大阪も昨日から今日にかけて悪天候でした。
私は仕事で毎日のように外を出歩くのですが、何度風に傘を持っていかれそうになったかわかりません。
暴風雨の影響で床上浸水や土砂崩れなど、日本全国に被害が出ていますね。
早く天候が落ち着きますように…。


3連休の2日目・3日目は、おうちでマッタリと過ごしました。
お掃除に励んでみたり、趣味のアクセサリー制作に没頭したり。 旦那さんと録画しておいた映画も観ました。
悪天候がお出かけを取りやめた理由ですが、逆にゆっくり休めて良かったかもしれません。

さて、先日新しいソファ&テーブルを両親にプレゼントしてもらってから、最近落ち着いていたインテリアへの欲求
が再び湧きあがっています。

そこで、久しぶりに「我が家のインテリア紹介」をしたいと思います。
今回は、寝室に置いている家具を3つほど。 どれも旦那さんとDIYで制作したものです(^'^)♫

まずは、今までDIYで制作した中で、TOP3に入る「大変だった大作」…ベンチハンガー!
(※ベンチではありませんが、我が家ではこう呼んでいます(笑))

d0246960_0171992.jpg

収納が日々の課題の賃貸マンション暮らしなので(笑)、衣替え対策の為に制作しました。
畳一畳ほどある大容量の箱には、オフシーズンの衣類や小さく折りたためない着物など、オンシーズン以外の
衣類がすっぽり収まります。 もちろん天板は開閉可能ですよ。
ポールを付けたので、秋冬にはコートやジャケットをかけて収納できます。 サイドにはフックも付けました。
最上部の幅が狭い天板は、ディスプレイも楽しめます。

昨年の2月下旬に制作したのですが、「やすりがけ」が猛烈に大変でした(>_<)。
一枚板の面積が大きい分、綺麗にやすりをかけないと、オイルステンがむらになってしまうからです。

わざと「汚し」をかけてアンティークテイストに仕上げる「エイジング塗装」が流行っていますが、私も旦那さんも、
家具はパイン材の木目を生かした「綺麗めナチュラル」が好みなんです。
「綺麗めナチュラル」の家具でまとめて、「アンティークテイスト(出来れば本物のアンティーク(笑))」や北欧物の
雑貨でアクセントをつけるインテリアが好きです♫

そんなこんなで、制作時間の8割を「やすりがけ」に費やし、丸一日がかりで製作した思い入れが強い家具
です。 我ながら、頑張りました(*^^)v❤

続いてこちらは、ローボードです。 ベンチハンガーと奥行きのサイズを合わせ、並べて使っています。

d0246960_041435.jpg

実は、かなり昔にDIYで制作した家具をリメイクしたものです。
以前は、これを縦にして段違いの棚と引き出す天板がついた、大きなPCデスク兼収納棚でした。
不要な部分をカットして、底板に足を付けた簡単リメイクです。

旦那さんのPC周辺機器や本、私が収集しているポップアップ絵本やアクセサリー制作の道具などを収納して
います。 ベンチハンガー同様、大容量(*^^)v!

最期にこちらは、旦那さん用小物ラックです。
見てわかるように、一枚板に釘を等間隔で打ち、ハット用のフックをつけただけの簡単DIYです。

釘にかかっているネックレスは、旦那さん用に全部私が手作りしました。
ユニセックスなデザインが多いので、結局兼用しています(笑)(^'^)♫

d0246960_0492646.jpg

夏の間はあまりの暑さにDIY熱が下がっていました。 だって、ベランダでの作業がツライもの(-_-;)!
でも、涼しさの到来と同時にヤル気がムクムク…。
こうなると次々にアイディアがわくんですよね~。 さぁ、次は何を作ろうかな(*^_^*)❤

d0246960_0543271.jpg

[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-22 00:59 | ❀Interior/DIY

博多もつ鍋 おおやま

岸和田だんじり祭りを見学した3連休初日、晩ご飯は外食にしました。
以前、会社のお仲間に連れて行ってもらってどっぷりハマった、もつ鍋屋さんです。 
大人気店なので、予約必須です!!

d0246960_23175972.jpg

博多もつ鍋 おおやま

※大阪店

大阪市北区芝田1-8-1 DDハウスB1F
TEL 06-6376-3002

営業時間 17:00~23:00 不定休 完全個室


本格的な博多もつ鍋を楽しめるこちらのお店、座席は完全個室の18室です。
週末はもちろん、平日もひっきりなしにお客さんが訪れます。 行列が出来る人気店ですよ♫

こじんまりとした個室は、基本的に4名使用。 掘りごたつなので、妙に落ち着きます(笑)。

d0246960_2318306.jpg

ひとまず乾杯! 旦那さんはビール、私はカシスオレンジです。 お通しは枝豆。
あまりお酒を飲まない私達ですが、たまには…ね(*^^)v♫

d0246960_23223384.jpg

もつ鍋は、運ばれてくるまで10~15分かかります。 その間「柔らか黒毛和牛の酢モツ」と「浅漬け」をパクリ♫
ボイルしてポン酢で味付けされたモツは、柚子胡椒をつけるとといくらでも食べれちゃう美味しさです。
以前訪れた時に頂いて、めちゃくちゃハマった一品です(*^^)v

d0246960_23235130.jpg

「もつ鍋」は、人気NO1のみそ味! 別注文で「お肉のみ一人前」を追加しました。
鹿児島県から直送された黒毛和牛のもつがたーっぷり❤ 
10種類の味噌がブレンドされた濃厚スープもクセになる味わいです。

にんにくの量は《無し・少なめ・多め》から選べます。 
私達は3連休初日で翌日もお休みなので、がっつり《多め》にしました(笑)。

d0246960_2329189.jpg

大きくてプリップリのもつは、親指2本分ほどあるビッグサイズ!本当に新鮮なので、絶品♫
脂身とコラーゲンが口の中でとろけます。
シャキシャキのキャベツやニラと一緒に頂くと、あっさりいくらでも食べれちゃいます。

あまりに気に入った旦那さん、「お肉のみ一人前」と「単品キャベツ」を更に追加し思う存分食べていました。
しかも、〆のちゃんぽんも食べたんですよ~(こちらは1人前ですが)。

気づけば、「もつ鍋」2人前・「お肉のみ」2人前・「単品キャベツ」…鍋だけでも、2人でありえない量を
食べてしまいました。 そりゃあ、食後動けないはずです(^_^;)(笑)

d0246960_23352332.jpg

『個室で良かった』…と、しみじみ思うほど、満腹で動けなかった私達。 でも、甘いものは別腹でした(笑)。
クーポン使用でサービスされたリンゴシャーベットは、ペロリと頂きました♫

d0246960_23463285.jpg

夫婦で大のお気に入りの「おおやま」、次はお友達とみんなで来ようと思います。
んん~…レポを書いてると、またすぐ食べたくなってきちゃった(笑)(*^^)v❤
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-19 23:50 | ❀大阪…飲食店

岸和田だんじり祭

3連休2連続ですね~。皆さんはいかがお過ごしですか?
私と旦那さんは、『これぞ浪花!』の岸和田だんじり祭りを見学してきました(*^^)v♫

d0246960_23595552.jpg

岸和田だんじり祭り

9月祭礼曳行日程
試験曳き→9月4日(日曜日)、9月16日(金曜日) 両日とも午後2時~午後4時
宵宮→9月17日(土曜日)午前6時~午後10時
本宮→9月18日(日曜日)午前9時~午後10時

※9月祭礼は既に終了しました。

10月祭礼曳行日程
試験曳き→10月2日(日曜日)午後1時~午後5時
宵宮→10月8日(土曜日)午前6時~午後10時
本宮→10月9日(日曜日)午前7時~午後10時


早い時間ならゆっくり見れるかもと思い、午前中に南海電車岸和田駅前に到着!
…が、既に黒山の人だかり\(◎o◎)/! さすが関西随一の人気のお祭りです。
五穀豊穣を願って、勇壮な男たちが山車を曳きまわす迫力満点のだんじり。 凄かったです! 

到着した途端に、やって来ました!だんじり! なぜかドナルドがいっぱい(笑)!

d0246960_045876.jpg

次から次へとやって来るだんじり、私と旦那さんがいた目の前が「やりまわし」のポイントです。
私のつたない写真では伝わりませんが、猛烈に早いんですよ~。

d0246960_22111670.jpg

d0246960_221954.jpg

「やりまわし」の直前には、紙ふぶきやテープをバーッと打ち上げるのが恒例のようです。 大迫力♫

d0246960_22155919.jpg

だんじり当日の大阪の天気予報は、『晴れ時々局地的暴風雨』でした。
予報は大当たり! バケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨が降りだしました(-_-;)

私達は駅前のアーケード下にいたので大丈夫でしたが、「だんじりは中止かな。」と思いました…
が、その時! 来ました、だんじり!! さすが勇壮が売りのお祭り、どんな悪天候でも決行です!

d0246960_22212643.jpg

d0246960_22213829.jpg

ゲリラ豪雨の中をだんじりが「やりまわし」で駆け抜けると、空模様は一転! 晴れました(笑)。
次のチームは、まるで空模様の変化を祝うかのように紅白の風船を放っていました♫

d0246960_22254735.jpg

d0246960_2226241.jpg

紅白風船のお次は、色とりどりのロケット風船! 派手~(^o^)丿♫

d0246960_22263585.jpg

各チームの団長さん、「やりまわし」のスタイルもそれぞれです。
私は、少し低めに腰を落として手を広げるスタイルが好きかも~❤ (←マニアックですかね(笑)。)

d0246960_22293429.jpg

d0246960_22294551.jpg

ダイナミックで大迫力の岸和田だんじり祭り、間近で見ることが出来て本当に良かったです。
すっかりだんじりファンになりました(*^_^*) 来年も見に来なくっちゃ❤

d0246960_22321113.jpg


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-19 22:54 | ❀大阪(イベント含む)

夕焼け

仕事で心斎橋を歩いていた夕暮れ時、なんとも見事な夕焼けに包まれました。

d0246960_045555.jpg

ビルとビルの谷間に沈んでいく夕陽が、周囲を茜色に染め上げています…。

「夕焼け」は、夏の季語です。
特に、晩夏の『過ぎゆく夏を想う、そこはかとない淋しさ』を表現するとされています。

でも、『淋しさ』と同時に、『ありがたさ』や『温もり』も感じますよね。

見事な夕焼けに包まれたひと時は、目まぐるしく過ぎる日々の中で、まるで時の流れが止まったような…
些細だけれど、とても幸福なひと時でした。
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-17 01:06 | ❀Diary

真言宗総本山 東寺 

先日、仕事で社用車に乗り京都を訪れた時、赤信号で停まると東寺の目の前でした。
なんと、五重塔の真下! 思わずパチリと1枚写真を撮りました(*^_^*)♫

d0246960_0202182.jpg

真言宗総本山 東寺 

京都市南区九条町1番地
JR「京都駅」下車徒歩15分 近鉄電車「近鉄東寺駅」下車徒歩10分 阪急電車「東寺東門前駅」下車徒歩1分
TEL 075-691-3325

※開門時間・拝観時間・拝観料は、HPをご覧ください。


創建約1200年の東寺は、唯一残る平安京の遺構です。 1994年、世界遺産に認定されました。
高さ約55mの五重塔は、木造建築物としては日本一の高さ!
弘法大師空海が唐から持ち帰った仏舎利が納められているんですよ。

私は、歴史が浅い北海道で生まれ育ったからか、歴史深い街並みには無条件で魅かれてしまいます。
もう随分長く関西に住んでいますが、やっぱり何度訪れても京都はいい!

なにげない日常の一瞬でも、名所・名跡を目にすると、心が悠久の時に溶け込むような感覚を得ます。

近いうちに、ゆっくり東寺を訪れたいと思いました(^'^)
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-17 00:30 | ❀京都(イベント含む)

Indian Restaurant ashoka

少し前に旦那さんと食べたインドカレーのルポなど。
OPEN35周年を迎えた老舗インド料理店です(*^_^*)♫

d0246960_23213350.jpg

Indian Restaurant ashoka

大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル B2F
TEL 予約専用番号・通話料無料→0066-9674-86669 お問合せ専用番号→06-6346-0333

営業時間 月~土→11:30~14:30、17:00~21:00 日・祝→11:30~14:30、17:00~20:30
定休日 不定休(マルビルに準ずる)


※こちらのHPでもわかりやすく紹介されています。

ダウンライトで落ち着いた店内は、きっちりと等間隔に配置されたテーブル&チェアにピシッとテーブルクロスが
敷かれています。 
「インドカレー」と聞いて即思い浮かべるステレオタイプのインテリアとは違う、このかっちりした感じが好きです。

d0246960_23233786.jpg

d0246960_2323569.jpg

私達がオーダーしたのは「本日のランチ」。
基本的には「本日のスープ」「炭火焼料理2種」「本日のカレー(2種類から1つ)」「サフランライス」「ナン」
「サラダ」「ヨーグルト」。 別料金でコーヒーかチャイをオーダーできます。

この日の「本日のスープ」はコーンスープでした♫

d0246960_2338381.jpg

「炭火焼2種」はチキンティッカが2種類。タンドリーとハーブ風味で、香ばしくてとっても美味しかったです❤
旦那さんはスタンダードに「サフランライス」有りでしたが、私はナン2枚に変更してもらいました。

d0246960_2342128.jpg

カレーは「チキンカレー」。 香辛料がかなりたっぷり入った、とってもスパイシーな味わいでした。
シナモンやナツメグの香りがふわっと鼻に抜けるので、ガラムマサラが多めなのかな?
口に運んだ瞬間は辛いのですが、すぐに辛みが飛んで絶妙な甘味が残ります。 美味!

d0246960_23454215.jpg

私がオーダーしたのは、スタンダードな「ナン」と「チーズナン」の2種類。
ここのチーズナンは、本当にもぅ…美味しい(^o^)丿❤ とろ~りチーズが、『これでもかっ!』というほど
たっぷりです。

スパイシーなカレーとコクがあるチーズナン、相性ばっちりですよ!

d0246960_23525423.jpg

デザートは、インドカレーと言えば…のヨーグルト♫ この日は、マンゴーソースがかかっていました。

d0246960_23561034.jpg

時々無性に食べたくなるインドカレー。 ashokaは、梅田でインドカレー気分になった時の定番かも。
残暑疲れを吹き飛ばすにはピッタリの、大満足ランチでした(^'^)❤
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-16 23:59 | ❀大阪…飲食店

リビング 2011.September

札幌に帰省した時、両親からとっても嬉しいプレゼントをしてもらいました。

ずっと念願の品だった、カリモク60の家具。 しかも、3点セット!
お父さん、お母さん、ありがとうっ(^o^)丿❤

d0246960_23131713.jpg

カリモク60

江戸時代から続く家業の木材屋を継いで、初代社長加藤正平が愛知県刈谷市に木工所を創業したのが
カリモクの始まりです。
1962年、それまでミシンのテーブル部分やテレビの木枠部分など木製部分を生産していた刈谷木材が、
洋風家具の生産を開始しました。
それから今日まで、カリモク家具(karimoku)は普遍性を持った家具つくりを目指しています。
カリモク60は、カリモク家具のDNAを受け継ぐロングライフのブランドです。


※HP参照

両親も実家でカリモク(karimoku)の家具を愛用していて、今回、結婚祝いのひとつとしてプレゼントして
くれました(*^^)v♫
札幌のカリモク60取り扱い店で注文し、後日大阪の取り扱い店から配送してもらうという遠隔操作です(笑)。

1962(昭和37年)に誕生したKチェアの1シーターと2シーター、1963(昭和38年)に誕生したリビングテーブル
をコーディネートしました。

d0246960_045499.jpg

d0246960_23542140.jpg

質実剛健でありながら、素朴でレトロな雰囲気が素敵なカリモク60の家具。
カフェやオフィスなどでよく見かけますよね?
誕生当時からデザインが変わっていないので、築20数年で和室がある我が家にもしっくり馴染んでくれます。

d0246960_23494122.jpg

「リビング」もいいけれど、あえて「居間」と呼びたい感じかな。
ちょっとレトロで、どこか懐かしい…そんな空気感が、大のお気に入りです♫ この「こじんまり感」、最高!

お父さん、お母さん、本当にありがとう! 大切にするからね~(*^^)v❤

d0246960_0101517.jpg


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2011-09-15 00:22 | ❀Interior/DIY