◎ Lapilish's Peaceful life ◎

lapilish22.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 42 )   > この月の画像一覧

GARBA 嵯峨野ばぁ~む

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [8]


老舗がひしめく嵐山ですが、新進のお店も頑張っています。

そんなニューフェイスのひとつがこちら、今年の3月にOPENしたばかりのバームクーヘン専門店です。
本店は水が綺麗なことで有名な群馬県の水上町。 
嵐山に出店したのは、やっぱり水が綺麗な場所だからかな(^'^)?


GARBA 嵯峨野ばぁ~む

※京都直営店

京都府京都市右京区嵯峨小倉山堂ノ前町24-10
TEL 0278-25-3887

営業時間 9:00~17:00

※詳しくはHPをご覧ください。



d0246960_22235027.jpg

こちらで看板商品のバームクーヘン 「BUNA」 を購入しました。
いくつかサイズがあるのですが、私が購入したのは夫婦2人で食べきるのにちょうどいいミニサイズです。

「BUNA」 をおうちで頂いた時の画僧を More で紹介しています。

しっとりもちもちしているのに、噛んだ瞬間はサクッとしている、おもしろい食感のバームクーヘンでした。
とっても美味しかったです(^_-)♫

そうそう! こちらで試飲させて頂いたほうじ茶もふくよかでまるみがある、いい味でした。 
購入したかったのですが、ものすごい大容量だったので断念したのが残念です(笑) 次回は絶対!

d0246960_2224285.jpg

この日は夜まで嵐山で過ごしたので、お夕食も嵐山らしいお店で頂きました。
趣ある日本家屋と日本庭園が素敵な湯豆腐屋さんです。

え? 『お昼も湯豆腐食べたのに?』 って? 
まぁまぁ、いいじゃないですか。 だって、京都だもの(笑) 楽しんだもん勝ちです(*^^)v❤

d0246960_22242787.jpg
※竹林の道です。

ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-30 22:25 | ❀京都…飲食店・Shop

信楽焼 窯元 小陶苑

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [7]


二尊院から落柿舎に向かう緩やかな下り坂に、素朴で感じの良い信楽焼の窯元があります。
門の中をのぞいてみると、とっても大きな狸が 『いらっしゃい!』 と手招きしていますよ♫

和食器に限らず、器に興味がある方は心魅かれると思います(^_-)

d0246960_23411982.jpg


信楽焼 窯元 小陶苑

京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町15-2
TEL 075-872-2134

営業時間 10:00~17:00頃  定休日、火曜日(4月、11月は営業有
)


d0246960_23413316.jpg

建物の外までぎっしり並べられた信楽焼は、すべて店主である御主人の作品です。
どの器も土の風合いや手仕事感が伝わってきます♫ 

私は丹精なものより素朴な焼き物が好きなので、ツボど真ん中! 手頃な価格も魅力的!

御主人との会話も楽しいんですよね~。
『この器、七宝焼きみたいでしょう?ガラスを砕いて釉薬に混ぜてるんです。』 なんて教えてくれます。

ひと目惚れしたそばちょこを2個購入しました。
深い蒼と緑が混ざり合った、深海のような色が綺麗な器です(^'^) ♫

d0246960_23414419.jpg

嬉しいことに、御主人が丸竹柄うちわをプレゼントしてくれました。 
丸竹柄うちわの発祥は関東だそうですが、京都でも人気の工芸品ですよね。

こういう 「いいうちわ」 って、やっぱりひと仰ぎで起こる風量が違いますよね~。 軽く仰げて快適です。
『浴衣に合わせて旦那さんは青、奥さんは赤!』 と笑顔でプレゼントしてくれた御主人、ありがとう! 

d0246960_23415450.jpg

小陶苑では店主の奥様手作りの和菓子と抹茶を頂くことも出来ます。 ワンコインでとってもお得!
季節に応じてジュースが用意されることもあります。 

気さくで温かい人柄の御夫婦が営む小陶苑、とっても素敵です❤


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-30 00:34 | ❀京都…飲食店・Shop

二尊院

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [6]

平野屋から奥嵯峨の道を渡月橋方向に向かって散策すると、その途中に二尊院があります。 
見事な紅葉が有名な名刹です。 せっかくなので、参拝してきました。

まだまだ夏の盛りの青もみじが、清々しくて綺麗でした(^'^)


二尊院

京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
TEL 075-861-0687

拝観、開館時間 9:00~16:30
拝観料 大人・中学生・高校生・大学生500円、小学生以下無料



二尊院は釈迦如来と阿弥陀如来の2体を本堂に祀っているためその名がつきました。
正式名は 「小倉山 二尊教院 華台寺」 です。

釈迦如来は人が誕生した時に送り出す 「発遣の釈迦」 と呼ばれ、阿弥陀如来は他界する時に極楽浄土より
迎えてくださる 「来迎の阿弥陀」 と呼ばれているそうです。
つまり、二尊(2体の如来像)により、現世と来世の安寧を得られる…ということですね。 なるほど。

d0246960_23382581.jpg

本堂の隣にある弁財天堂には、「九頭竜弁財尊天」 が祀られています。
密かにパワースポットとして人気ですよ(*^^)

d0246960_23383998.jpg

小倉山のおひざ元にひっそり佇む二尊院…静かでとてもいい雰囲気です。
京都の人気の寺院は観光客が多くて騒がしいのが常ですが、ここは本当に落ち着きます。

d0246960_233932.jpg

d0246960_23385087.jpg

参拝終わりに、総門を入ってすぐの茶屋で休憩しました。
こちらの茶屋は、夏や紅葉シーズンなど不定期の期間限定です。

d0246960_23392632.jpg

茶屋のおかあさんが、私達が 『帰りに休憩しようね』 と話していたのが聞こえたから…と、冷たい日本茶を
たっぷりふるまってくれました(^'^)

笑顔の素敵なおかあさんと、ゆっくりオシャベリしましたよ。

おかあさんが 『お祭りだけじゃなく、こうしてサラッと浴衣や着物を着て季節を楽しむ若い人に会うと嬉しくなる。』
と言ってくれました。 …私も旦那さんも、そんなに若くないんですけどね(笑)
浴衣の着付けをものすごく誉めてもらえたのも、嬉しかったなぁ(^^ゞ

d0246960_23391447.jpg

二尊院の長い参道は 「紅葉の馬場」 と呼ばれています。 参道両脇の紅葉は見事!のひと言。
総門と勅使門のどちらからも、まるで額縁に入ったかのような美しい紅葉が臨めますよ。

今時期は青もみじと葉影が美しい静かな二尊院ですが、紅葉シーズンは驚くほど賑わいます。

d0246960_23393625.jpg

嵐山の奥深くにある二尊院、心落ち着く素敵な場所です❤


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 


More 昆虫が苦手な方はご注意を!
[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-28 23:48 | ❀京都(イベント含む)

奥嵯峨の道 「嵯峨鳥居本 重要伝統的建造物群保存地区」

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [5]


平野屋さんを出たあとは、のんびり奥嵯峨の道を歩きました。

とても雰囲気が良い場所なのですが、嵐山のどの駅からもかなり距離があります。
歩いて往復するのは大変かも…(>_<)

私はいつも、渡月橋近くからタクシーで平野屋さんを訪れ、そこから渡月橋に戻る形で散策します。
このパターンだと片道なので、無理せず元気に歩けますよ ♫


嵯峨鳥居本 重要伝統的建造物群保存地区

愛宕街道沿いの、野仏がある三又路から愛宕神社一之鳥居にかけての約650メートルに及ぶ地区。

愛宕神社一之鳥居に近い地区は「上地区」と呼ばれ、茅葺きなどの農家風の町並みが広がっています。
それ以外は「下地区」と呼ばれていて瓦葺きの町並みが広がっています。

ちなみに、京都市内で重要伝統的建造物群保存地区に選定されているのは、「嵯峨鳥居本」 「上賀茂」
「産寧坂」 「祇園新橋」 の4地区です。



この日とっても気になったのが、そこかしこにある大きな行燈(あんどん)!

地域の住民や子供たちが作ったそうです。 夜になると灯りが灯されて、とても幻想的でしょうね~。
夏の間のイベントとのこと(^^ゞ

d0246960_20254242.jpg

d0246960_20255293.jpg

日本一の良縁ヒゲだるま発見! すごい眉毛と髭(ひげ)ですね\(◎o◎)/! 
この眉毛や髭を触ると、良縁に恵まれるそうです♫

d0246960_2026792.jpg

嵐山天龍寺前にも店を構える 「あだしのまゆ村」 の本店があります。
この写真の奥の階段を上がった森の中に、ひっそりとお店が佇んでいます。

蚕(かいこ)の繭(まゆ)を使って作られた繊細な人形やモビールは、とっても可愛らしいです。
予想外に、洋風のデザインも豊富です(^^ゞ

d0246960_20261714.jpg

そうそう! 奥嵯峨を歩いている最中、海外からの観光客の方に声をかけられました。
私達の写真を撮りたかったそうです。

夫婦で浴衣を着て歩いていると、海外の方の目に留まりやすいんですかね?
屋形船でお食事をしている間も、ものすごい望遠レンズで写真を撮られました(笑)

世界のどこかで、私達が 「ニッポンの思い出」 になっているなら、是幸いです(*^^)

d0246960_20263024.jpg

どうですか?奥嵯峨。 素敵でしょ(^_-)❤

d0246960_20264271.jpg


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-28 23:22 | ❀京都(イベント含む)

平野屋

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [4]


この日甘味を頂くのに選んだお店は、奥嵯峨で400年以上続く老舗中の老舗、平野屋さんです。

『伊勢へ七度 熊野へ三度 愛宕さんへは月参り』 と謳われた京の西の守護、愛宕神社の 「一の鳥居」 の
茶屋として親しまれてきた名店ですよ。

ホンダのフリード 「京都」 のCMに登場していたので、見覚えがある方もいますよね?
ジョン・レノンの息子のショーン・レノンが店頭に座っていたお店です(^'^)


平野屋

京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町16
TEL 075-861-0359

営業時間 11:30~21:00  無休



d0246960_1830268.jpg

私がこちらを訪れるのは、もう4回目です。
いつも渡月橋界隈からタクシーに乗ってきます、ワンメーターで到着しますよ。

春は川魚、夏は鮎、秋は松茸、冬はぼたん鍋…と一年中季節の料理を楽しめるお店ですが、ちょっといい
お値段なので、お食事はまだ頂いたことがありません。 
もうそろそろ憧れを現実にしてもいいかな? 今年の冬あたり、ぼたん鍋デビューしたいと思います(^'^)

お店に入ってすぐ、土間から上がる畳の間がこちら。 伝統を感じますよね~。
舞妓さんや芸妓さんのうちわや商売繁盛の祈願をした人形…すべてがここでしか味わえない趣を演出して
います。

d0246960_18303768.jpg

d0246960_18304822.jpg

私達が座った席は、上の写真の畳の間から続く離れの個室です。
入り口を含めて、部屋を囲む四面の壁すべてに大きな窓があって開放感抜群! よしずがいい雰囲気です♫

ここで旦那さんの写真を撮ったら、浴衣姿だったおかげもあって 「文豪」 のようでした(笑)

d0246960_1831293.jpg

■志んこ

注文したのは、愛宕山名物の 「志んこ」 です。
ニッキ、お茶、白の三色の米粉団子に、きな粉と黒砂糖がたっぷりかかっています。

ツルツルもちもちした 「志んこ」 は、奥深い優しい甘さがとっても美味しい! 
古(いにしえ)の時代の愛宕山神社へ向かう参拝者たちも、この 「志んこ」 に舌鼓を打ったのでしょうか(^^ゞ

現在の14代女将が、毎朝おくどさんで薪を焚いて蒸し上げる素朴な味わいです。


おくどさん…京ことばで竈(かまど)という意味。
転じて、土間など住居 の中で、煮炊きを行う空間そのものを意味します。


d0246960_18311659.jpg

「志んこ」 には 「おうす(抹茶の薄茶)」 と 「桜湯」 がセットになっています。
「おうす」 はもちろん熱いですが、「桜湯」 は夏は冷たいものが出されます。

どちらも、「志んこ」 と相性抜群♫

d0246960_18312696.jpg

この辺りは伝統的建造物群保存地区で風情ある町並みが続くのですが、その中でも群を抜いて重厚な
雰囲気をかもしだしている平野屋さん。 とにかくロケーションが最高です(*^^)

お店の裏手には、お食事をするお客さん専用の個室があります。
山や川を眺め見ることが出来て、いい感じですよね。

d0246960_18314989.jpg

d0246960_1832176.jpg

平野屋さんは、老舗だらけの京都において、『京都でもっとも古い茶屋』 と呼ばれています。
初めて訪れた時は、まるでタイムスリップしたような気持ちになりました。

ガイドブックでお勧めされている嵐山の観光スポット(特に嵐電嵯峨駅の近辺など)は、本当に人が多くて
疲れてしまうこともありますよね。 
少し目先を変えて、ゆったりした時間を過ごせる奥嵯峨もいいですよ。

文化財級の老舗茶屋で過ごす唯一無二の時間、皆さんも是非味わってみてください(*^_^*)❤

d0246960_18321151.jpg
※愛宕神社 「一の鳥居」


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 


More
[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-28 20:23 | ❀京都…飲食店・Shop

古美術品・古道具 真乗庵 梅花

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [3]


屋形船でお食事を楽しんだ後は、嵐山、奥嵯峨をのんびり散策しました。

お仕事でもプライベートでも頻繁に京都を訪れているので、いわゆる観光名所や名刹(名高い寺院)は
軒並み訪れています。 なので、最近は京都を訪れてもの~んびり(^'^)

渡月橋の北側から天龍寺方向へ歩いている途中、ちょっと気になるお店を見つけたので入ってみました。
有名な竹林のすぐ近くです。

(昨年天龍寺を訪れた時のレポはこちら。)


古美術品・古道具 真乗庵 梅花

京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町26 
TEL 075-871-1011

営業時間 10:00~17:00 (冬期間1/1~3/15は11:00~16:00)  不定休

※仕入れ等で臨時休業の場合もあるので、来店希望の際はお電話で開店状況をご確認ください。



d0246960_1726617.jpg

ふらりと立ち寄ったのですが、とっても素敵なお店でした。
店内には、古伊万里、古九谷、古清水…と渋い陶器がズラリ! 手頃な価格の陶器もありましたよ(^_-)

陶器以上に魅かれたのが、アンティークの和家具の数々!
細工が美しい水屋箪笥(たんす)や今では見かけない飾りすり硝子を使った食器棚など、とても美しい和家具が
豊富に展示販売されていました。

店主さん曰く、アンティークの和家具は金具の状態が良いものを探すのがとても難しいそうです。
たしかに、昔は今より鋳造技術が発展途上だったでしょうし、金具の経年劣化を防ぐのは大変でしょうね…。

小引き出しやお針箱も素敵でした~。 
細工が細かい小引き出しは、「マンション住まいのお若い女性」 に人気とのこと(^^ゞ

不思議と我が家に馴染みそうな気がするし、いつかアンティークの和家具が欲しいと思いました❤


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-28 17:52 | ❀京都…飲食店・Shop

屋形船でお食事

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [2]


今年もやってきました、夏の嵐山!
抜けるような青空と渡月橋を見ると、ウキウキしちゃいます。

これまでも屋形船には友人と幾度となく乗りましたが、結婚してからは 「夫婦の恒例行事」 になりました。
旦那さんと乗るのは、今回が3回目です。

去年と同じようなレポになると思いますが、それも嬉しかったりします。
『こうやって少しずつ、夫婦の時間を重ねて行くんだなぁ。』 なんて。 …照れますね(^^ゞ(笑)

d0246960_22304716.jpg

こちらの屋形船を借りきって、お食事を楽しみながら約1時間保津川下りを楽しみます。
川の上は本当に涼しくて気持ちいいですよ。 風情があるでしょ(^_-)♫


保津川は、京都市内から渡月橋までを 「桂川」、渡月橋から奥嵯峨までを 「大堰川」、その先を 「保津川」と
ひとつの川がいくつかの名前を持っています。 
ここでは、文章の流れ上わかりやすくする為に保津川で統一させて頂きます。


d0246960_2231282.jpg

料理は2パターンから選べますが、我が家は決まって京懐石の三段重弁当とお豆腐!
お弁当は、紫ご飯・季節の野菜の炊き合わせ・焼き物・揚げ物・胡麻豆腐・香の物…と充実しています。

嵐山の料理旅館が用意してくれる京懐石は、どれも絶品 ♫

d0246960_22311892.jpg

d0246960_22313099.jpg

お豆腐は夏の間は氷で冷やされて出されます。 写真は、氷が溶けた状態(笑)

そのまま冷奴として頂くのも有りですが、私達は火にかけて湯豆腐で頂くのが好きです。 
舌触りなめらかで上品な大豆の旨みが味わえるお豆腐は、何度頂いても飽きません。

それに…「京都」 「嵐山」 「浴衣」 「屋形舟」 …という雰囲気調味料が、更に美味しく感じさせてくれます(笑) 

d0246960_22314430.jpg

夏の京都は猛烈に暑いのですが、川の上は本当に涼しい! 風が最高に気持ちいいです。
保津川を小倉山のほうへどんどん進んでいくと、視界いっぱいに緑が広がって…癒されます♫

d0246960_2231575.jpg

鴨、発見! こっち向いて~と呼んでみましたが、お尻しか見せてくれませんでした(笑)

保津川の岸辺には、お茶や甘味を楽しめるお茶屋があります。
緑の屋根の下、川の流れを眺めながら涼む…これまた風情がありますね。

d0246960_22321523.jpg

d0246960_22324283.jpg

こうして浴衣を着て屋形船に乗り、お食事なぞしていると、ちょっと鼻高々な思いが出来ます。

ぎゅうぎゅう詰めの保津川下りの観光船とすれ違うと、それに乗っている方々が 『うわぁ!いいなぁ!』と
羨ましがってくれるんです。 照れつつも 『うふふん(^^ゞ♫ 』 と自慢気に思う私って…アホですね(笑)

d0246960_2233122.jpg

船頭さんにお願いして、商売船を横付けしてもらいました。
船を並べてのやり取りって、こういう機会でもないと出来ませんよね。 楽しいです♫

旦那さんはイカ焼きとチューハイ、私はみたらし団子を購入しました。
お食事を食べ終わった後でもペロリと完食出来ちゃう美味しさです。 特に、みたらし団子は香ばしくて絶品!

嵐山 たなかで購入した穴子の八幡巻きも、屋形船で頂きました。 美味しかった~♫

d0246960_22332893.jpg

d0246960_22334117.jpg

私は、嵐山が好きです。 河原町界隈の賑やかさや祇園のしっとりした雰囲気も好きですが、自然豊かな
嵐山はまた違った味わいがありますよ。
春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪…いつ訪れても、四季折々の素晴らしさに彩られた景色に感動します。

京都観光や旅行を企画されている皆さん、是非、嵐山、奥嵯峨で過ごす一日をお勧めします。

d0246960_22335681.jpg

それにしても、保津川は水が綺麗!
私のつたない写真では伝わらないかもしれませんが、とっても澄んでいて透明度が高いんです。 
鯉や鮎がたくさん泳いでいました。

d0246960_2234772.jpg

そうそう、商売船で冷やしきゅうりも購入しました。 キーンと冷えた浅漬けのきゅうり、大好物です。
食べ過ぎ? まぁまぁ…こんな時は、思いっきり楽しんだもん勝ちです(*^^)v(笑)! 

d0246960_2242371.jpg

今年も優雅なひと時を満喫出来ました。

浴衣、屋形船、京懐石、湯豆腐、みたらし団子、ひやしきゅうり、夏空、川の流れ、蝉(せみ)の声…
すべてが、『日本人で良かったなぁ』 としみじみ思わせてくれます。

いつか両親も連れてきてあげたいし、子供が出来たら 「夫婦の恒例行事」 から 「家族の恒例行事」 に
したいな。 心から幸せなひと時でした❤

d0246960_22343895.jpg


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-28 17:51 | ❀京都(イベント含む)

嵐山 たなか

2012年 8月25日・土曜日 京都・嵐山day [1] 


夏休みが終わったから、秋!…となるかと言うと、そうではないですね~。 暑い!! まだまだ夏です(笑)
なので、浴衣を着て旦那さんと京都へお出かけしてきました(^'^)

私と旦那さんの夏の恒例、のんびりたっぷり嵐山を満喫する一日を楽しんできました❤
(昨年の 「京都・嵐山day」 はこちら→) 

JR嵯峨嵐山駅に到着してすぐに向かったのが、こちらのお店。
鰻(うなぎ)、穴子、鴨、鮎などの料理を高級料亭や割烹店にも卸している、隠れた名店です。


嵐山 たなか

京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1 (JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」よりすぐ、京福電車「嵯峨駅前」よりすぐ)
TEL 075-861-0587

営業時間 9:00~18:00  定休日、火曜日



d0246960_203179.jpg

私達が購入したのは、穴子の八幡巻き。 旦那さんの大好物です。 

HPによると、八幡巻きとは…
「細長く切ったごぼうを芯にし、鰻を巻きつけ焼き上げたもの。山城の国八幡山(現在の京都府八幡市)が
ごぼうの産地であり、さらに近郊の川で良質のうなぎが獲れたことから、「里」と「川」の幸を合わせた料理。」
…です。

つまり、八幡巻きは鰻を使うのが基本ですが、その穴子バージョンが 「穴子の八幡巻き」。
鰻よりややあっさりした味わいが魅力です。

二つ購入してひと口大に切ってもらい、お持ち帰りにしました(*^^)

d0246960_20311874.jpg

鮎の塩焼きも売っています。
私、ほろ苦い鮎の塩焼きが大好きで、お祭りの屋台などで見かけると買わずにはいられません。

d0246960_20313333.jpg

穴子の八幡巻きを片手に向かったのは、私と旦那さんが毎年夏のお楽しみにしている屋形船です!


ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-27 22:28 | ❀京都…飲食店・Shop

四条 nikiniki 1689

「お仕事の合間に見つけたちょっといいお店」(^'^)


もう3度目の紹介になる 「四条 nikiniki 1689」 、大のお気に入りのお店です。
京都でも賑やかな河原町、四条通と木屋町通が交差するところにありますよ。

創業300年を超える「聖護院八ッ橋総本店」のパイロットショップなので、見た目は斬新でキュートですが
味は本格的! とっても美味しいです ♫


四条 nikiniki 1689

京都府京都市下京区四条通西木屋町角
TEL 075-254-8284

営業時間 11:00~19:00 無休


※前回のレポはこちら→ 前々回のレポはこちら→


d0246960_22522544.jpg

d0246960_22523614.jpg

今回購入したのは、le gateau de la saison(季節の生菓子)です。 

夏バージョン、可愛すぎます!
右上から時計回りに、夏空、くじら、蚊取り線香の豚さん、水風船…か~わ~い~い~(>_<)❤

d0246960_22524780.jpg

見てください、この細かさ。 le gateau de la saison には毎回驚かされます。
生八ツ橋でこんな細工菓子が作れるんですね~ すごい!

夏バージョンで特に気に入ったのは、蚊取り線香の豚さん。 本当にリアルでビックリしました。

d0246960_22525899.jpg

旦那さんと美味しく頂きました❤ 
秋バージョンの le gateau de la saison が今から楽しみです❤

d0246960_22531199.jpg

ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-26 23:16 | ❀京都…飲食店・Shop

リックさんはとにかくクッションが好き ♫

お久しぶりのリックさんです。
まだまだ暑い毎日ですが、リックさんは変わらず元気ですよ。 日々、まったりされてます(笑) ♫

リックさんのお気に入りはクッション。 もうずーっと変わらぬお気に入りです。
最近驚いたのは、ちゃんと自分でクッションを積んでその上に座ること。 まるでお殿様! 女の子だけど(笑)

d0246960_23151166.jpg

お殿様遊びに飽きたらクッションから降りて、私と旦那さんに 『遊んで~、かまって~。』 と目で訴えてきます。
リックさんのアピールに応えてほっぺをつんつんすると…まさかのノーリアクション。 ツンデレです(笑)

d0246960_23152744.jpg

d0246960_23153545.jpg

普段まーったく吠えない、とってもおとなしいリックさん。 一人遊びが上手な、お利口さんです。
でも、クッションで遊びまくるのは困っちゃうかな~…コロコロかけるのが大変だからね(^_^;)

まぁ、いっか ❤

d0246960_23154881.jpg

ブログランキングに参加しています。 
ポチッとクリックして応援して頂けると嬉しいです、リックさんも喜びます(笑)
励みになります(^'^) ♫
      ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

エキサイトブログに登録されている皆さま、
ついでに 「イイネ」 もポチッとクリックして頂けると、小躍りするほど嬉しいです ♫ 

[PR]
by cheb-0522011 | 2012-08-26 23:16 | ❀Rikku (Dog)